このページの本文へ移動

ここから本文です。

「⽂化(集団‧社会〜国) 」の共栄デジタルの力で新たな未来を

ビジネス営業の強化

基本的な考え方
お客さまが抱えるさまざまな課題に対し、地域の皆さまとの密接なコミュニケーションを通じ多様なICTソリューションを提供するビジネス営業の強化により、新たな価値を創造していきます。

える化指標ビジネス営業強化に向けた取組み

ICT活用により自治体・企業と連携した地域活性化等につながる活動件数(報道発表ベース) 2020年度目標 2020年度実績 2021年度目標 関連するおもなSDGs
30件

新しい働き方を支えるビジネスチャットサービス「elgana」の提供開始

テレワークの普及に伴い、テレワーク環境下での社員の生産性向上や社員同士の円滑なコミュニケーションへの関心が高まっています。その一方、社員同士のやり取りに一般のSNS等を利用することで起きる情報漏えいやセキュリティのリスクは、テレワーク推進の懸念材料です。

ICTを用いたテレワークや働き方改革推進に貢献するソリューションを展開するNTT西日本グループは2020年4月、円滑なコミュニケーションと業務効率化を実現し、次世代の働き方をサポートするビジネスチャットサービス「elgana(エルガナ)」の提供を開始しました。

elganaを利用することで物理的に離れた人同士がつながれるため、災害時や緊急事態時でも業務に必要なコミュニケーションが可能です。また、ビジネス向けの高度なセキュリティ機能や管理者による登録ユーザーの把握等「安心」のための機能も装備していることから、情報漏えいリスクを抑えることもできます。

今後はさまざまなビジネスパートナーと連携し、機能拡充することで、地域・企業の皆さまの課題解決に貢献していきます。

「elgana」の主な機能

テレワーク導⼊に向けた相談窓⼝の開設

新型コロナウイルス感染症対策のため多くの企業‧公共団体等で、テレワークやオンライン映像配信等のニーズが⾼まっています。

しかし、中堅‧中⼩企業や公共団体、学校‧教育機関には専⾨のスキルを持つIT管理者の不在が障壁となっているケースがあります。

このような状況を受け、NTT⻄⽇本グループは2020年3⽉、テレワークやオンライン授業の導⼊に向けたアドバイスと環境構築の⽀援を⽬的とするテレワーク相談窓⼝を開設しました。これに合わせてNTT⻄⽇本グループで提供しているテレワーク関連の各種サービスの⼀部を無償提供しました。これにより社会課題となっているテレワークやオンライン授業の推進に貢献します。


NTT西日本グループのサステナビリティ