このページの本文へ移動

ここから本文です。

ホーム の中の 企業情報 の中の 地球環境保護活動 の中の 環境年次報告 の中の 環境年次報告2018 の中の ソリューション環境ラベルの認定取得
Pinterestで画像をPinする
Google Plusで+1する

ソリューション環境ラベルへの取り組み
ー ソリューション環境ラベルの紹介

NTT Solution Environment Label NTTソリューション環境ラベル

NTTグループでは、ICTによる地球環境保護への貢献をお客さまにわかりやすく伝えるため、また、環境への取り組み促進に向けて、「ソリューション環境ラベル制度」を策定し、2009年度から運用しています。
この制度は、NTTグループ各社が提供するICTソリューションのうち、一定量の環境負荷低減効果があるものを「環境にやさしいソリューション」として認定し、「ソリューション環境ラベル」を付与しています。
※認定基準は、CO2排出量を定量的に評価し、削減率が15%を超えるものとしています。

ソリューション環境ラベルのメリットは、環境に貢献すると認められたソリューションに「ソリューション環境ラベル」を付与することで、ソリューションの環境的側面に関する情報を広く、わかりやすい形で社会へ提供できることです。
活用方法は、本来のサービスが訴求する機能やメリット(例:作業の可視化、生産性向上等)に加え

  • ・社会のCO2削減につながる
  • ・サービスの提供を受けるお客様のCO2削減になる 
  • ・お客様のお客様(エンドユーザ)のCO2削減になる

など、環境負荷低減効果が期待できます。

関連サイト

つなぐそれは、ECO
毎日出来る環境貢献