このページの本文へ移動

ここから本文です。

ホーム の中の 企業情報 の中の 地球環境保護活動 の中の 環境年次報告 の中の 環境年次報告2020 の中の NTTソリューション環境ラベル
Pinterestで画像をPinする
Google Plusで+1する

ソリューション環境ラベルへの取り組み
ー ソリューション環境ラベルの紹介

NTT Solution Environment Label NTTソリューション環境ラベル

NTTグループでは、ICTサービスの導入による地球環境保護への貢献をお客さまにわかりやすく伝えるため、「ソリューション環境ラベル」制度を策定しています。本制度は、グループ各社が提供する様々なICTソリューションの中で、CO2排出量の削減率が15%を超えるものを、環境に優しいソリューションとして認定、「ソリューション環境ラベル」を付与するというものです。NTT西日本グループでは、2019年度末時点で延べ10件に「ソリューション環境ラベル」を付与しています。

昨今、SDGs(SUSTAINABLE DEVELOPMENT GOALS)、ESG(Environment:環境、Social:社会、Governance:企業統治)投資、さらには災害対策、プラスチック問題をはじめとした環境に対する取り組みの重要性がますます高まりつつあります。NTTグループは、日本全体の1%という電力を使用していますが、それ以外の99%の部分で、ICTを活用し、社会に貢献できる施策のひとつとして、「ソリューション環境ラベル」の推進に取り組んでいきます。

関連サイト

つなぐそれは、ECO
毎日出来る環境貢献