このページの本文へ移動

ここから本文です。

ホーム の中の 企業情報 の中の 地球環境保護活動 の中の 生物多様性保全(みどりいっぱいプロジェクト) の中の みどりいっぱい活動報告 の中の LINE 392 壁面緑化でSDGsを楽しもう
Pinterestで画像をPinする
Google Plusで+1する

LINE 392 壁面緑化でSDGsを楽しもう

みどりいっぱい活動報告 LINE 392
壁面緑化でSDGsを楽しもう
2021.07.28〜11.12 NTT西日本 兵庫グループ

NTT西日本兵庫グループは2021年7月28日から、「NTT西日本みどりいっぱいプロジェクト」の一環として、神戸市中央区海岸通にある神戸中央ビルの駐車場南側の壁面をゴーヤの蔓や葉で覆う、壁面緑化を実施しました。

壁面緑化とは、いわゆる「緑のカーテン」です。
外壁に面したスペースにネットやワイヤーなどを設置し、そこに蔓性の植物を這わせるようにして育てます。
緑のカーテンが壁面を覆うと、涼しげな雰囲気を演出できるのはもちろん、建物に直射日光が当たらないので、外壁面ならびに屋内の温度が上昇するのを抑え、紫外線による建物の経年劣化を防ぐことができます。さらに、植物が成長すると水蒸気が発生し、建物周囲の気温の上昇の抑制にも貢献でき、建物の空調費軽減、CO2排出削減などにも効果的です。

植栽のタイミングは当初の予定より約1か月遅くなってしまいましたが、雨水や地下水を利用した水やりを毎日朝・昼・夕と欠かさず丁寧に行ったことが功を奏し、太陽をいっぱい浴びたゴーヤの苗は、すくすくと順調に成長し、収穫の時を迎えました。

収穫したゴーヤはビル付近を通行される一般の方々や社員へおすそ分けをするとともに、神戸中央ビル、新神戸ビル、神戸駅前ビル内の社員食堂にも提供しました。ビタミンCがたっぷりで夏バテ防止にもなるゴーヤの和え物やゴーヤチャンプルなどのメニューを社員食堂に訪れる皆さんにご賞味頂きました。
なお、社員食堂のご厚意もあり、ゴーヤの仕入代金相当を「緑の募金」として寄付させていただく予定です。

また、2022年度に向けては、ゴーヤによる緑化活動が兵庫県下に広がるようにとの願いを込めて、採取した種を苗ポットにして配布させていただく企画を進めてまいりたいと思います。

NTT西日本兵庫グループでは、省エネや環境保全を推進する社会貢献活動への参加を通じて、SDGs(持続可能な開発目標)に積極的に取り組んでまいります。


実施会社
NTT西日本 兵庫支店、NTTビジネスソリューションズ株式会社 兵庫ビジネス営業部、NTTフィールドテクノ株式会社 兵庫設備部、テルウェル西日本株式会社 兵庫支店
活動場所
神戸中央ビル 駐車場壁面
神戸市中央区海岸通11番
参加人数
延べ60名

関連サイト

つなぐ。それは、ECO
毎日出来る環境貢献