このページの本文へ移動

ここから本文です。

ホーム の中の 企業情報 の中の 地球環境保護活動 の中の 生物多様性保全(みどりいっぱいプロジェクト) の中の みどりいっぱい活動報告 の中の LINE 391 「NTTみどりの森」除伐活動を開催
Pinterestで画像をPinする
Google Plusで+1する

LINE 391 「NTTみどりの森」除伐活動を開催

みどりいっぱい活動報告 LINE 391
「NTTみどりの森」除伐活動を開催
2021.10.16 NTT西日本 広島グループ

10月16日(土)、NTT西日本広島グループは広島市東区にある広島県緑化センター内に設置した「NTTみどりの森」において、除伐活動(森林保全活動)を実施しました。

「NTTみどりの森」は、広島県と広島グループが締結した「森林保全・管理協定」に基づき、2013年から実施している生物多様性保全活動です。

ここ数年、開催予定日の悪天候や新型コロナウイルスによる緊急事態宣言の発令など、やむを得ない理由によって中止となる状況が続いていましたが、今回は無事に開催することができました。

当日は広島グループの社員とその家族を含めて約50人が参加し、はじめに広島県緑化センターのスタッフからのこぎりの使い方についてレクチャーを受けました。次に除伐する枝の選定などについてもご指導いただきながら、指示に従い班ごとに作業を進めました。

急勾配では選定した幹を切り、それを一定の長さに揃えるなど、普段の生活ではまず経験することのない不慣れな作業でしたが、皆で協力し合い、除伐活動は1時間半ほどで無事に終了しました。

参加者の皆さんから「自然を満喫することができてよかった」「作業後に自然光が差し込み明るくなったみどりの森を目の当たりにして、森林保全に役立つことができたという充実感が得られた」「日頃なかなか経験できない作業を楽しむことができて嬉しかった」といった声が寄せられるなど、とても充実したひとときになったようです。

NTT西日本広島グループでは、豊かな自然を未来へと残していくために今後も「みどりいっぱいプロジェクト」を推進し、地域の方々と連携を取り、協力し合いながら、森林保全・地球環境保護活動を継続してまいります。

実施会社
NTT西日本 中国支店、NTTビジネスソリューションズ、NTTマーケティングアクト、NTTフィールドテクノ、NTTビジネスフロント
活動場所
広島県緑化センター内 「NTTみどりの森」(広島市東区福田町10166-2)
参加人数
51名

関連サイト

つなぐ。それは、ECO
毎日出来る環境貢献