このページの本文へ移動

ここから本文です。

ホーム の中の 企業情報 の中の 地球環境保護活動 の中の 生物多様性保全(みどりいっぱいプロジェクト) の中の みどりいっぱい活動報告 の中の LINE 390 「ながら川ふれあいの森」秋の森林ボランティア
Pinterestで画像をPinする
Google Plusで+1する

LINE 390 「ながら川ふれあいの森」秋の森林ボランティア

みどりいっぱい活動報告 LINE 390
「ながら川ふれあいの森」秋の森林ボランティア
2021.11.13 NTT西日本 岐阜グループ

2021年11月13日(土)、岐阜市の北東部に位置する「ながら川ふれあいの森」で下草刈りや清掃などを行う秋の森林ボランティア活動に、NTT西日本岐阜グループの社員とその家族、退職者ボランティア「よもぎの会」のメンバーなど、総勢60名が参加しました。

「ながら川ふれあいの森」は、岐阜市最高峰の百々ヶ峰の麓、三田洞神仏温泉の近くにあり、広さ約233ヘクタールの管理区域内に、約20キロメートルの遊歩道と約8キロメートルの管理道が整備されています。そして、キャンプやハイキング、森林浴、四季折々の自然観察などが楽しめる憩いの場として、多くの人に愛されています。

当日は、植樹した苗木の周辺や遊歩道を中心に丁寧に下草を刈り、散乱したプラスチックやペットボトル、空き缶、紙くずなどのごみや落ち葉、枯れ木などを拾い集める清掃作業に取り組みました。
参加者の協力によって、広場や遊歩道がみるみるうちにキレイになり、森を散策される方々に気持ち良く過ごしていただける森林空間へと様変わりしました。

作業後には、秋の草花を使った寄せ植え鉢を作成し、希望された参加者にはそれぞれの家庭に持ち帰っていただきました。
今回のボランティア活動を通じて、各家庭でも草花を大切に育てて、庭やベランダが「みどりいっぱい」になることを願っています。

NTT西日本岐阜グループでは今後も、このような自然環境保全に貢献するボランティア活動の定着・継続を目指し、地域の方々と連携を取りながら、積極的に取り組んでまいります。



実施会社
NTT西日本 岐阜ビジネスユニット内各社(NTT西日本岐阜支店、NTTビジネスソリューションズ、NTTフィールドテクノ、NTT西日本ビジネスフロント、テルウエル西日本)、東海電電旧友会(よもぎの会)
活動場所
「ながら川ふれあいの森」(岐阜市三田洞)
参加人数
60名

関連サイト

つなぐ。それは、ECO
毎日出来る環境貢献