このページの本文へ移動

ここから本文です。

ホーム の中の 企業情報 の中の 地球環境保護活動 の中の 生物多様性保全(みどりいっぱいプロジェクト) の中の みどりいっぱい活動報告 の中の LINE 347 津市白塚海岸清掃ボランティア活動
Pinterestで画像をPinする
Google Plusで+1する

LINE 347 津市白塚海岸清掃ボランティア活動

2019年7月13日(土)、NTT西日本三重グループは「みどりいっぱいプロジェクト」の一環として、三重県津市の白塚海岸にて、三重県漁業協同組合連合会が主催するボランティア清掃活動に参加しました。
白塚海岸は伊勢湾内に広がる、絶滅危惧種に認定されたアカウミガメの繁殖地でもあり、豊かな自然に恵まれた砂浜海岸です。

三重グループではこの活動に毎年参加しており、社員とその家族、退職者など約60名を含む総勢300名以上の参加者が清掃に取り組みました。
作業開始前には、前葉市長、漁業組合の方から活動への参加に対するお礼の言葉をいただきました。

参加者は、沿岸に漂着したごみやペットボトル・空き缶などの資源ごみ、さらにはスマートフォンやハンマーなど、さまざまなごみを拾い集め、作業を終える頃には見違えるほどきれいな砂浜が広がっていました。

NTT西日本三重グループでは、これからも自治体や地域の皆さまと連携を取り、このようなボランティア活動を通して、地域社会貢献や生物多様性の保全に努めてまいります。

参加者所属企業
NTTビジネスソリューションズ、NTTフィールドテクノ、NTTマーケティングアクト、NTTビジネスフロント、NTTネオメイト、NTTファシリティーズ、テルウェル西日本、NTTインフラネット、東海電電旧友会、NTTビジネスアソシエ西日本
活動場所
津市白塚海岸
参加人数
約60名(社員と家族、OB)

関連サイト

つなぐそれは、ECO
毎日出来る環境貢献