このページの本文へ移動

ここから本文です。

ホーム の中の 企業情報 の中の 地球環境保護活動 の中の 生物多様性保全(みどりいっぱいプロジェクト) の中の みどりいっぱい活動報告 の中の LINE 335 「NTTみどりの森」除伐活動(森林保全活動)に参加
Pinterestで画像をPinする
Google Plusで+1する

LINE 335 「NTTみどりの森」除伐活動(森林保全活動)に参加

2019年5月21日(土)、NTT西日本広島グループの社員とその家族など98名が「NTTみどりの森」除伐活動(森林保全活動)に参加しました。

広島グループは2013年6月から広島県と「森林保全・管理協定」を締結し、広島市東区にある広島県緑化センター内に「NTTみどりの森」を設置し、生物多様性保全活動に取り組んでいます。

当日の気温は28度という暑さの中、幼齢林の成長を促すために曲がって育ってしまったものや発育不良のものなど、不要な樹木を切り除く除伐活動(森林保全活動)に取り組みました。

開会式には、ひろしまの森づくりのマスコットキャラクターとして親しまれている森の妖精「モーリー」が登場し、場を盛り上げて参加者の士気を高めてくれました。
その後、参加者は安全のためにヘルメットを被りノコギリを装着して準備を整え、森へと移動しました。
森の中は枯葉が積もって足元がおぼつかず、急な斜面での作業になりましたが、作業員の方々のご指示のもと、大きな怪我もなく無事に除伐活動を終えることができました。

作業終了後は、それまで少し薄暗かった森が明るく綺麗になり、より良く樹木が育つ環境が整いました。

NTT西日本広島グループでは今後も、地球環境保護活動や地域貢献活動に積極的に取り組んでまいります。

参加者所属企業
NTT西日本 中国事業本部 広島支店、NTTビジネスソリューションズ 中国支店、NTTマーケティングアクト 中国支店、NTTフィールドテクノ 中国支店、NTTネオメイト 中国支店、NTTビジネスアソシエ西日本 中国支店
活動場所
広島県緑化センター 「NTTみどりの森」(広島市東区福田町166-2)
参加人数
98名(社員及びその家族)

関連サイト

つなぐそれは、ECO
毎日出来る環境貢献