このページの本文へ移動

ここから本文です。

ホーム の中の 企業情報 の中の 地球環境保護活動 の中の 生物多様性保全(みどりいっぱいプロジェクト) の中の みどりいっぱい活動報告 の中の LINE 316 NTT環境クリーン作戦2018 in 愛媛
Pinterestで画像をPinする
Google Plusで+1する

LINE 316 NTT環境クリーン作戦2018 in 愛媛

2018年12月8日(土)、NTT西日本愛媛グループは、愛媛県と松山市のご協力のもと、松山市道後公園にて「NTT環境クリーン作戦2018 in愛媛」を開催しました。

道後公園は愛媛県立の総合公園で道後温泉に隣接しています。日本の歴史公園100選・日本100名城に選定されている中世時代の「湯築城跡」や「武家屋敷」などの歴史深い史跡と、松山出身の俳人・歌人である正岡子規に関する資料が展示されている「松山市立 子規記念博物館」などの文化施設に加え、グラウンドや広場が整備された大きな公園で、市民や観光客の散策の場として親しまれています。

12月の恒例行事としてすっかり定着している本活動は、 NTTグループの進めるCSR活動(環境と共生した社会づくり・いきいきと輝く社会づくり)の一環として、松山市と松山市近郊のNTTグループ各社が協力して行うもので、今回で25回目を迎えます。
開催日当日は厳しい寒さとなりましたが、NTTグループの社員やその家族、退職者など約330名が参加しました。

参加者は、溝にたまった落ち葉や雑草などをほうきや熊手で収集し、森の木々の根元に散布する作業を行いました。
散布した落ち葉はミミズや微生物などによって分解され腐葉土となり、木々の成長を助け、通気性や保水性に優れた土壌に改善する効果が期待できます。
その後、公園全体の美化活動として、休憩所や観光施設などの落ち葉やゴミ拾いを行いました。

清掃後の公園や遊歩道は、訪れる観光客や散歩をする人にとってこれまで以上に気持ちのよい環境になったと思います。
NTT西日本愛媛グループは今後も、地球温暖化防止にむけた環境保全活動に取り組んでまいります。

実施会社
NTT西日本四国事業本部、NTT西日本愛媛支店、NTTビジネスアソシエ西日本四国支店、NTTマーケティングアクト四国支店、NTTビジネスソリューションズ四国支店、NTTネオメイト四国支店、NTTフィールドテクノ四国支店、NTT西日本アセット・プランニング、NTTインフラネット、NTTドコモグループ、NTTコムウェア、NTTタウンページ、NTTデータ四国、テルウェル西日本グループ、NTTファイナンス、NTTファシリティーズ、NTTビジネスフロント、愛媛電友会、日本公衆電話会
活動場所
松山市道後 道後公園
参加人数
330名

関連サイト

つなぐそれは、ECO
毎日出来る環境貢献