このページの本文へ移動

ここから本文です。

ホーム の中の 企業情報 の中の 地球環境保護活動 の中の 生物多様性保全(みどりいっぱいプロジェクト) の中の みどりいっぱい活動報告 の中の LINE 257 第15回 安倍川流木クリーンまつりに参加
Pinterestで画像をPinする
Google Plusで+1する

LINE 257 第15回 安倍川流木クリーンまつりに参加

平成29年11月19日(日)、静岡市葵区の安倍川親水広場で開催された「第15回安倍川流木クリーンまつり」に、NTT西日本静岡グループの社員とその家族、退職者の計109名が参加しました。

延長51キロメートルの安倍川は、標高約2000メートルの大谷嶺(おおやれい)から駿河湾へと注ぐ、高低差が大きな急流河川です。そのため台風や集中豪雨に伴う出水により、河原や河口、海岸にまで大量の流木が流れ着きます。
流木は河川の景観を損ない、水辺利用の支障となるだけでなく、山林の荒廃や漁業への被害など、影響範囲が多岐にわたります。

国土交通省 静岡河川事務所や静岡市などで構成された実行委員会が主催する「安倍川流木クリーンまつり」は、流木や河川内のごみを拾い集める清掃活動を行い、きれいになった河原を見ながら山・川・海に対してより関心を深めてもらうことを目的として開催されています。

毎年、台風が落ち着くこの時期に開催され、今年の参加人数は企業や団体などあわせて、約1200名でした。開催前の10月に台風が2個上陸した影響で、かなりの量の流木やごみが流れ着いていましたが、参加者の皆で力を合わせ、汗だくになりながら集積場所へと運び河川敷を清掃しました。

NTT西日本静岡グループでは今後も、美しく豊かな自然環境を後世へと守り継ぐことを使命と考え、本イベントのような地球環境保護に意欲的に取り組んでまいります。

参加者所属企業
NTT西日本グループ(NTT西日本静岡支店、NTTビジネスソリュ−ションズ、NTTマ−ケティングアクト、NTTフィールドテクノ、NTTネオメイト、NTTビジネスアソシエ西日本、NTTファシリティーズ、NDSグループ)
活動場所
安倍川河川敷(静岡市葵区田町 安倍川親水広場安倍川橋〜安西橋)
参加人数
109名

関連サイト

つなぐそれは、ECO
毎日出来る環境貢献