このページの本文へ移動

ここから本文です。

ホーム の中の 企業情報 の中の 地球環境保護活動 の中の 生物多様性保全(みどりいっぱいプロジェクト) の中の みどりいっぱい活動報告 の中の LINE 233 横山展望台 ハイキング&清掃活動
Pinterestで画像をPinする
Google Plusで+1する

LINE 233 横山展望台 ハイキング&清掃活動

平成29年6月3日(土)、快晴の下、志摩市阿児町鵜方(あごちょう・うがた)の「横山展望台」で、NTT西日本三重グループ社員と退職者の総勢46名が清掃活動を実施しました。

伊勢志摩地区は平成28年に開催されたサミット以降、全国各地から多くの観光客が訪れ、1年が経過した現在でも賑わいや勢いは衰えていません。付近の横山展望台でも同様に多くの方々が展望台からの景色を楽しむ様子が見られます。
伊勢志摩地区の良好な景観形成維持のために行政、観光協会等と連携し、昨年までの「熊野古道」から場所を変え、横山展望台での清掃活動となりました。

参加者は現地到着後、横山展望台のふもとにある「伊勢志摩国立公園 横山ビジターセンター」周辺の清掃を行いました。
参加者の頑張りの甲斐あって多くのゴミが集まり、同センターから感謝の言葉を頂きました。

清掃活動後は昼食を取り、横山ビジターセンターのスタッフ案内の下、横山にある4つの展望台と横山を越えた先にある浅間山(せんげんさん)を目指し、ハイキング開始です。
各展望台からの眺望は絶景で、皆さん記念撮影に夢中でした。

険しい上り坂や滑りやすい道もありましたが、けが人もなく山頂まで無事に辿り着くことができました。

NTT西日本三重グループは、今後も自然環境保護活動に継続して取り組んでまいります。

実施会社
NTT西日本三重支店
活動場所
横山展望台とその周辺(三重県志摩市阿児町鵜方)
参加人数
46名

関連サイト

つなぐそれは、ECO
毎日出来る環境貢献

ページの先頭へ