このページの本文へ移動

ここから本文です。

ホーム の中の 企業情報 の中の 地球環境保護活動 の中の 生物多様性保全(みどりいっぱいプロジェクト) の中の みどりいっぱい活動報告 の中の LINE 230 「浜名湖クリーン作戦」へ参加
Pinterestで画像をPinする
Google Plusで+1する

LINE 230 「浜名湖クリーン作戦」へ参加

平成29年6月4日(日)、静岡県西部の浜名湖(湖西市、浜松市)において「浜名湖クリーン作戦」が実施されました。

浜名湖クリーン作戦は、「浜名湖をきれいにしたい」と願う市民や団体の自主的な清掃活動が起源です。昭和54年からは、浜名湖周辺の自治体や民間団体等により構成された「浜名湖の水をきれいにする会」が主催し、毎年6月の第一日曜日に実施しています。

近年では50トン近くのごみを収集するなどの大きな成果を上げているこの活動は今年で39回目となりました。浜松市西区管内に19ある清掃地点のうちの一つ、舘山寺(かんざんじ)サンビーチにNTT西日本静岡グループからは社員や家族、退職者の有志、総勢99名が集まりました。

浜名湖は、海水と淡水が入り混じった汽水湖であり、豊富な種類の魚や甲殻類・軟体動物が生息し、養殖業にも利用されます。浜名湖周辺のビーチは、ボートやヨットなどのマリンスポーツをはじめ、波が静かで遠浅のため小さな子供でも安心して遊ぶことができる人気のレジャースポットです。

当日は晴天に恵まれたものの、風が強く、大量の藻が海岸に打ち上げられていました。
清掃場所に散乱している可燃ごみ、不燃ごみ、そして打ち上げられている藻を、分別回収していきます。藻は水分を多く含んでいるため、集めるとかなりの重量となりました。回収された藻は、乾燥させて肥料にするそうです。

参加者が力を合わせて取り組んだ結果、清掃後は見違えるほどに綺麗になった舘山寺サンビーチは海水浴シーズンに向けて、観光客を迎える準備ができました。

豊かな自然環境と美しい浜名湖を守るために、毎年行われている「浜名湖クリーン作戦」。NTT西日本静岡グループは今後もこのような清掃活動に取り組むことで、豊かな自然を後世へと受け継ぐことができるよう尽力してまいります。

浜松市西区管内19地点での参加団体は95団体、計3,509人
【ごみ収集量】
・可燃ごみ:4.0トン
・不燃ごみ:19.54トン

参加者所属企業
NTT西日本静岡グループ内各社(NTT西日本静岡支店、NTTビジネスソリューションズ、NTTマーケテイングアクト、NTTフィールドテクノ、NTT西日本ビジネスフロント、NTTビジネスアソシエ西日本)、NTTファシリティーズ、退職者
活動場所
浜松市西区舘山寺サンビーチ
参加人数
99名

関連サイト

つなぐそれは、ECO
毎日出来る環境貢献

ページの先頭へ