このページの本文へ移動

ここから本文です。

ホーム の中の 企業情報 の中の 地球環境保護活動 の中の 生物多様性保全(みどりいっぱいプロジェクト) の中の みどりいっぱい活動報告 の中の LINE 210 平成28年度「ラムサール条約湿地中海・宍道湖(なかうみ・しんじこ)一斉清掃」に参加
Pinterestで画像をPinする
Google Plusで+1する

LINE 210 平成28年度「ラムサール条約湿地中海・宍道湖(なかうみ・しんじこ)一斉清掃」に参加

平成28年6月12日(日)NTT西日本島根グループは、鳥取県・島根県が中海・宍道湖周辺の環境保全活動の一環として主催する、平成28年度「ラムサール条約湿地中海・宍道湖一斉清掃」に参加しました。

中海は、島根県の松江市と安来市、鳥取県の境港市と米子市に渡って位置する潟湖(せきこ)で、日本で5番目の広さを誇ります。また、宍道湖は夕景の美しさでその名を知られています。両湖は、日本では稀少な淡水中に海水が侵入している連結汽水湖であり、生息する魚の種類も豊富な名所です。

「中海・宍道湖一斉清掃」は、平成17年11月8日に中海と宍道湖がラムサール条約湿地に登録されたことを契機として、翌平成18年から毎年6月の第2日曜日に鳥取県と島根県が連携し、両湖周辺で実施されています。

開会式では、宍道湖水環境改善協議会会長を務める、松江市の松浦市長が挨拶の言葉として参加者への感謝の気持ちと、中海・宍道湖周辺における豊かな自然環境を保全し、共生していくことの重要性について述べられました。

当日の天候は曇り空でしたが、島根グループ社員など70名が宍道湖沿岸に打ち上げられたプラスチックやビニール、水草や流木などを拾い集め、周辺の公園ではペットボトルや空き缶などのゴミを回収しました。

NTT西日本島根グループでは、今後も社会貢献活動や地域環境保全活動に積極的に参加していきます。

参加者所属企業
NTT西日本島根支店、NTTビジネスソリューションズ島根ビジネス営業部、NTTマーケティングアクト島根営業部、NTTマーケティングアクト光サービス推進部、NTTマーケティングアクトカスタマーソリューション事業推進部、NTTフィールドテクノ島根営業所、NTTビジネスアソシエ西日本島根事業所、NTTネオメイト島根事業所、NTTインフラネット島根支店、NTT西日本ビジネスフロント島根営業所、ビューテック中国山陰支店、広告通信社山陰支店
活動場所
宍道湖沿岸、白潟公園、岸公園周辺
参加人数
70名

関連サイト

つなぐそれは、ECO
毎日出来る環境貢献

ページの先頭へ