このページの本文へ移動

ここから本文です。

ホーム の中の 企業情報 の中の 地球環境保護活動 の中の 生物多様性保全(みどりいっぱいプロジェクト) の中の みどりいっぱい活動報告 の中の LINE 197 「神園山小山山緑地の里山化」作業に参加
Pinterestで画像をPinする
Google Plusで+1する

LINE 197 「神園山小山山緑地の里山化」作業に参加

平成28年11月26日(土)、NTT西日本熊本グループは熊本市東区の神園山小山山緑地(こうぞのやまおやまやまりょくち)で、里山化作業を実施しました。

この活動は、繁殖力の強い孟宗竹が周囲の植生に無秩序に侵入する現象である「竹害」を受けている神園山小山山緑地の一角を里山化することを目的として、NPO法人地球緑化の会が熊本市から委託を受けているもので、熊本グループとしては初めての参加となります。

今回は、地球緑化の会と熊本グループに加え、前日に熊本で開催された「価値向上委員会(通称VIC)※」のメンバーと家族も急遽参加し、総勢50名で活動しました。
支店長からの挨拶のあと、地球緑化の会からこの作業の目的や意義の説明を受け、竹や枝の伐採など、各作業班に分かれて活動を開始しました。

当日は少し肌寒い日でしたが絶好の天気に恵まれ、作業を開始すると皆さんは心地よい汗をかき始め、終わる頃には汗びっしょりとなり、その甲斐あって緑地周辺を綺麗にすることができました。

NTT西日本熊本グループは、これからもこの活動を通じて環境保護に取り組んでいきます。

※ VICとは
Value Increase Committeeの略で、NTT西日本九州グループ内で立ち上げられた、価値創造の実現を目標に活動する有志の委員会

参加者所属企業
NTT西日本、NTTビジネスソリューションズ、NTTマーケティングアクト、NTTフィールドテクノ、NTTネオメイト、NTTビジネスアソシエ西日本、NTTファイナンス、NPO法人 地球緑化の会
活動場所
熊本市東区小山「神園山小山山緑地」
参加人数
50名

関連サイト

つなぐそれは、ECO
毎日出来る環境貢献