このページの本文へ移動

ここから本文です。

ホーム の中の 企業情報 の中の 地球環境保護活動 の中の 生物多様性保全(みどりいっぱいプロジェクト) の中の みどりいっぱい活動報告 の中の LINE 170 「出島本館ビル花壇整備」活動を実施
Pinterestで画像をPinする
Google Plusで+1する

LINE 170 「出島本館ビル花壇整備」活動を実施

NTT西日本長崎グループでは、「みどりいっぱいプロジェクト」の一環として毎年実施している、「出島本館ビル花壇整備」を実施しました。

地域の皆さんにできるだけ長く楽しんでいただけるようにと、一昨年より事前に苗床の整備を行ったあと、植栽を行うようにしており、今年は苗床の整備を5月31日(火)に、植栽を6月10日(金)に、出島本館・別館に入居のNTT西日本長崎グループ各社から、両日で25名が参加し作業を行いました。

植栽を行った6月10日(金)は、梅雨入りで天候が心配されましたが、早朝から晴れ間が広がり植栽日和と呼ぶにふさわしい天候となり、午前10時の開始時間には汗が流れるほどに気温も上昇し、参加者は、熱中症に注意しながらの作業となりました。

はじめに、NTT西日本長崎支店の瀬戸口企画総務課長より挨拶があり、参加社員で見栄えのする配置を考えながら、約200株の色とりどりの花の苗の植栽作業を行い、1時間程で終了しました。

今年も昨年同様に長期に渡り花々が色鮮やかに咲き、通りを行き交う地域の皆さんを楽しませてくれることと思います。

NTT西日本長崎グループでは、今後も「みどりいっぱいプロジェクト」を推進してまいります。

実施会社
NTT西日本 長崎支店、NTTビジネスソリューションズ、NTTマーケティングアクト、NTTフィールドテクノ、NTTビジネスアソシエ西日本
活動場所
NTT出島本館ビル前花壇
参加人数
25名

関連サイト

つなぐそれは、ECO
毎日出来る環境貢献