このページの本文へ移動

ここから本文です。

ホーム の中の 企業情報 の中の 地球環境保護活動 の中の 生物多様性保全(みどりいっぱいプロジェクト) の中の みどりいっぱい活動報告 の中の LINE 162 「とっとり共生の森」森林保全活動を実施
Pinterestで画像をPinする
Google Plusで+1する

LINE 162 「とっとり共生の森」森林保全活動を実施

平成28年5月8日(日)、NTT西日本鳥取グループの取り組みである「みどりいっぱいプロジェクト」の一環として、鳥取市と平成25年より協定締結を行っている「とっとり共生の森」にて、今回で6回目となる森林保護活動を実施しました。

当日は好天に恵まれ、鳥取グループからは、高須支店長をはじめとする55名が参加し、八頭郡八頭町船岡殿の多宝寺様所有の竹林で伐採作業などを行いました。

活動にあたり、八頭中央森林組合様からご指導をいただき、竹の伐採、続いてロープを利用した大竹を引き上げる運搬作業や竹の子堀りなどを行いました。

作業終了後には、竹を材料にプランターや一輪挿し作りを体験し、婦人会の皆さんが用意してくださった手作り料理をいただきながら、地元の方々と楽しく交流を図ることができました。
ご参加・ご協力いただいた皆さん、ありがとうございました。

鳥取グループでは、今後も地域に密着した活動を行っていきます。

実施会社
NTT西日本鳥取支店、NTTビジネスソリューションズ鳥取ビジネス営業部、NTTフィールドテクノ鳥取営業所、NTTマーケティングアクト中国支店鳥取営業部、NTTインフラネット鳥取支店、NTTネオメイト中国支店鳥取事業所、NTTビジネスアソシエ西日本鳥取事業所、中国電友会鳥取支部
参加者
日本メックス、鳥取県東部農林事務所八頭事務所、鳥取県農林水産部森林づくり推進課、多宝寺、まちづくり委員会、塩上部落、水口部落、船岡殿部落、鳥取県農林水産部、鳥取県森林組合連合会、鳥取県八頭町産業観光課、八頭中央森林組合
活動場所
鳥取県八頭郡八頭町 多宝寺の裏山竹林
参加人数
NTTグループ社員55名、地域の参加者50名 計105名

関連サイト

つなぐそれは、ECO
毎日出来る環境貢献