このページの本文へ移動

ここから本文です。

ホーム の中の 企業情報 の中の 地球環境保護活動 の中の 生物多様性保全(みどりいっぱいプロジェクト) の中の みどりいっぱい活動報告 の中の LINE 122 「ぎふのみどりいっぱいプロジェクト」〜どんぐりを森へ返しました〜
Pinterestで画像をPinする
Google Plusで+1する

LINE 122 「ぎふのみどりいっぱいプロジェクト」〜どんぐりを森へ返しました〜

LINE 122 「ぎふのみどりいっぱいプロジェクト」〜どんぐりを森へ返しました〜

平成27年6月13日(土)「ながら川ふれあいの森」において、植樹・下草刈りの森林ボランティア活動を実施しました。
今回の活動は、下草刈りと、2年前の秋に、この森で拾ったどんぐりを、各々の家で育てた苗木を持ち寄り森へ返す活動を実施しました。

持ち寄っていただいた苗木は、あの時の小さなどんぐりとは思えないほど大きく育ち、青々としてます。
きっと、愛情をいっぱい注いで育てていただいたのだろうと思いました。

苗木15本は、下草刈りをした場所と砂防工事後の斜面に植樹しました。
斜面での作業はもう手馴れたものです。
下から見上げると土色だった斜面は、少しずつみどりへと変わっていきます。
こうして樹木を植えることで、大地に根を張り土砂崩れに一役買うことができます。
また、このどんぐりの実が落ち、再び芽を出し樹木に育つ事でこの森の生態系のサイクルの一助となります。また、自然の浄化作用にも期待できます。

記念に、持ち寄った苗木の看板に、子どもたちの名前を書いてもらいました。
一年後、二年後と、この先大きく育っていくどんぐりの木を楽しみに見に来てくれるといいですね。

当日の参加は、総勢40名(岐阜BU内社員・家族23名、OBボランティア〈よもぎの会〉15名、岐阜市役所 2名)となりました。蒸し暑い天気での作業となり、長袖・長ズボンでの汗だくの作業となりましたが、参加された皆様ありがとうございました。

実施会社
NTT西日本岐阜ビジネスユニット内各社NTT西日本岐阜支店、NTTビジネスソリューションズ、NTTマーケティングアクト、NTTフィールドテクノ、NTTネオメイト、NTTビジネスアソシエ西日本)
活動場所
ながら川ふれあいの森
参加人数
40名

関連サイト

つなぐそれは、ECO
毎日出来る環境貢献