このページの本文へ移動

ここから本文です。

ホーム の中の 企業情報 の中の 地球環境保護活動 の中の 生物多様性保全(みどりいっぱいプロジェクト) の中の みどりいっぱい活動報告 の中の LINE 73 「ぎふのみどりいっぱいプロジェクト」/森林ボランティア活動」植樹・下草刈りを実施
Pinterestで画像をPinする
Google Plusで+1する

LINE 73 「ぎふのみどりいっぱいプロジェクト」/森林ボランティア活動」植樹・下草刈りを実施

LINE 73 「ぎふのみどりいっぱいプロジェクト」/森林ボランティア活動」植樹・下草刈りを実施

平成26年6月14日「ながら川ふれあいの森」(岐阜市三田洞)において、植樹・下草刈りの森林ボランティアを実施しました。
活動前のオリエンテーリングでは、ふれあいの森の指定管理者である「遠藤造林・技術参与」より、この森に自生する植物や野鳥の説明を受けました。最近は、野鳥ファンが「ながら川ふれあいの森」を多くおとづれるそうで、里山の環境を静かにあたたかく見守ってほしいとのことでした。
植樹した“山桜”も、周辺の樹木等の環境を配慮し選定していただきました。
付近一帯は、昨年より“マイマイガ”の影響のため、毛虫がいっぱいで油断できない作業となり長袖・長ズボン・長靴での汗だくの作業となりました。
子ども達には、「森の植物探しゲーム」として、自生する植物を探して採集してもらいました。
(森のみどりに興味をもってくれればいいですね)

実施会社
NTT西日本 岐阜ビジネスユニット内各社(NTT西日本岐阜支店、NTTビジネスソリューションズ、NTTマーケティングアクト、NTTフィールドテクノ、NTTネオメイト、NTTビジネスアソシエ西日本)
活動場所
ながら川ふれあいの森(岐阜市三田洞)
参加人数
54名

関連サイト

つなぐそれは、ECO
毎日出来る環境貢献