このページの本文へ移動

ここから本文です。

ホーム の中の 企業情報 の中の 地球環境保護活動 の中の 生物多様性保全(みどりいっぱいプロジェクト) の中の みどりいっぱい活動報告 の中の LINE 71 岡城址の里山林健全作業「美しい里山づくり」に参加
Pinterestで画像をPinする
Google Plusで+1する

LINE 71 岡城址の里山林健全作業「美しい里山づくり」に参加

LINE 71 岡城址の里山林健全作業「美しい里山づくり」に参加

「みどりいっぱいプロジェクト」の一環として、6月14日、竹田市の岡城址の里山林健全化作業「美しい里山づくり」に参加しました。
NTT西日本大分グループでは、「荒城の月」で有名な竹田市岡城跡の景観保全等のため、地元商工会議所を中心とした「岡城址南面の里山林健全化推進事業協議会」と連携し、草刈りや竹の伐採などの整備作業に取り組んでいます。長年放置された荒廃地を整備し、本来の景観を取り戻そうという取り組みで、防災対策や観光資源としての景観も飛躍的に向上することが期待されています。


今年で7回目となる当日は、梅雨晴れの晴天の中、大分グループの社員や家族ら27名が参加。竹田市の野田副市長や竹田市の町興しメンバー、災害復興支援推進プロジェクト「竹田・竹ほたる」の縁で大分県立芸術文化短期大学の学生も参加し、心地良い汗を流しました。


作業後は、町興しメンバーによる歴史のひとコマ解説や「荒城の月」の合唱、また、○×ゲームなどが行われるなど、和やかに交流を図ることができました。

実施会社
NTT西日本大分支店、NTTビジネスソリューションズ九州支店大分ビジネス営業部、NTTマーケティングアクト九州支店大分営業部、NTTフィールドテクノ九州支店大分営業所、NTTネオメイト九州支店ネットワーク部大分ネットワークサービス担当、NTTビジネスアソシエ西日本九州支店大分事業所、NTTファイナンス西日本大分料金センタ
活動場所
竹田市岡城址
参加人数
27名

関連サイト

つなぐそれは、ECO
毎日出来る環境貢献