このページの本文へ移動

ここから本文です。

ホーム の中の 企業情報 の中の 地球環境保護活動 の中の 生物多様性保全(みどりいっぱいプロジェクト) の中の みどりいっぱい活動報告 の中の LINE 49 第1回「NTTみどりの森」で森林保全ボランティア活動
Pinterestで画像をPinする
Google Plusで+1する

LINE 49 第1回「NTTみどりの森」で森林保全ボランティア活動

LINE 49 第1回「NTTみどりの森」で森林保全ボランティア活動

広島ビジネスユニットでは、みどりいっぱいプロジェクトの一環として、広島県と森林保全・管理協定を3年間で締結し、広島県緑化センター内に広葉樹林 6.4ヘクタール(マツダスタジアム3個分)を「NTTみどりの森」として植栽や除伐等の保全活動に取り組むことになりました。


11月2日(土)、第1回目の森林保全ボランティア活動を実施し、社員とその家族120名が参加しました。

当日は、緑化センター職員の方の指導の下、慣れないノコギリなどを使い除伐作業を行いました。


ひろしまの森づくりキャラクター「モーリー」も参加。一緒に記念撮影を行いました。

実施会社
NTT西日本 広島ビジネスユニットの社員およびその家族等 (NTT西日本広島支店、ビジネスソリューションズ、マーケティングアクト、フィールドテクノ、ネオメイト、ビジネスアソシエ西日本)
活動場所
広島県緑化センター内「NTTみどりの森」
参加人数
120名

関連サイト

つなぐそれは、ECO
毎日出来る環境貢献