このページの本文へ移動

ここから本文です。

ホーム の中の 企業情報 の中の 地球環境保護活動 の中の 生物多様性保全(みどりいっぱいプロジェクト) の中の みどりいっぱい活動報告 の中の LINE 46 第8回「水と緑の森林づくり」県民ボランティアへ参加
Pinterestで画像をPinする
Google Plusで+1する

LINE 46 第8回「水と緑の森林づくり」県民ボランティアへ参加

LINE 46 第8回「水と緑の森林づくり」県民ボランティアへ参加

宮崎グループでは「NTT西日本みどりいっぱいプロジェクト」の一環として10月26日(土)に開催された「第8回水と緑の森林づくり」県民ボランティアの集いに、30名の社員及びその家族が初めて参加しました。

この「県民ボランティアの集い」は、宮崎県などの主催で平成16年に執り行われた全国植樹祭において植樹した西都市「向陵の丘」の下草刈払いを毎年実施しているものです。

会場では、主催者を代表して宮崎県河野知事の挨拶後、軍手に鎌を持って各エリアに分かれて下払いなどを行ないました。

森林浴を感じ2時間程、額に汗をかきながら、樹木に絡んだ蔦を取り除いたり、繁った草を刈り取りました。


今回初めての「NTT西日本みどりいっぱいプロジェクト」としての取り組みでしたが、大変有意義な活動となりました。今後も自治体・NPO法人様等と連携した環境保全活動に取り組んでいきます。


参加した皆様お疲れ様でした。

実施会社
NTT西日本 宮崎グループ各社(NTT西日本 宮崎支店、ビジネスソリューションズ、マーケティングアクト、フィールドテクノ、ネオメイト、ビジネスアソシエ西日本、ファイナンス、テルウェル西日本など)
活動場所
西都市「向陵の丘」
参加人数
30名

関連サイト

つなぐそれは、ECO
毎日出来る環境貢献