このページの本文へ移動

ここから本文です。

ホーム の中の 企業情報 の中の 地球環境保護活動 の中の 生物多様性保全(みどりいっぱいプロジェクト) の中の みどりいっぱい活動報告 の中の LINE 45 「くつろぎの森 グリーンピア八女」で植樹活動を実施
Pinterestで画像をPinする
Google Plusで+1する

LINE 45 「くつろぎの森 グリーンピア八女」で植樹活動を実施

LINE 45 「くつろぎの森 グリーンピア八女」で植樹活動を実施

福岡グループで初めての取り組みとなる「みどりいっぱいプロジェクト」を、八女市黒木町にある「くつろぎの森 グリーンピア八女」で、社員・家族80名が参加し実施しました。


当日は、活動地の八女市に初霜が降りるほどの寒さでしたが、時間が経つにつれ寒さも和らぎ、快晴の空のもと、社員・家族が力を合わせ植樹活動を行いました。傾斜地での慣れない作業に最初は悪戦苦闘していましたが、地元の方のご指導のもと、西洋しゃくなげの苗木110本ともみじの木100本を植えました。


また、植樹した西洋しゃくなげの添え木には、植樹したしゃくなげの成長を見守れるよう参加者の氏名を記入しました。


活動終了後は、地元のお母様方による手作りの八女市黒木名物「だご汁」をご馳走していただき、植樹作業の疲れを癒しつつ、地元の方々の心温まるご厚意に感謝しながら、初めての「みどりいっぱいプロジェクト」が終了しました。植樹した西洋しゃくなげは、5月の連休には見頃を迎えるそうです。


今後も地域への環境貢献を通して、地元の方々とのふれ合いを大切にするとともに、自治体との連携を深めながら、下草刈りや第2弾の植樹活動に向け、福岡グループ一丸となって「みどりいっぱいプロジェクト」を推進していきます。

活動場所
八女市黒木町「くつろぎの森
グリーンピア八女」
参加人数
80名

関連サイト

つなぐそれは、ECO
毎日出来る環境貢献