このページの本文へ移動

ここから本文です。

ホーム の中の 企業情報 の中の 地球環境保護活動 の中の 生物多様性保全(みどりいっぱいプロジェクト) の中の みどりいっぱい活動報告 の中の LINE 44 吉無田高原での育林ボランティア活動に参加
Pinterestで画像をPinする
Google Plusで+1する

LINE 44 吉無田高原での育林ボランティア活動に参加

LINE 44 吉無田高原での育林ボランティア活動に参加

11月9日(土)熊本ビジネスユニットでは、山都町の吉無田高原にある「地球緑化の森」において下草刈りなどの育林作業を行いました。


この取り組みは、県内で植林など環境保全活動をするNPO法人「地球緑化の会」と合同で行い、育林作業には上山支店長をはじめ熊本ビジネスユニット各社から34名が参加しました。


参加者は、約3キロの山道を登り「地球緑化の森」に到着。

開会式では、地球緑化の会 黄檗(きわだ)会長挨拶の後、上山支店長から「今回だけではなく、継続的な活動にしていきたい。」との挨拶があり、地球緑化の会の指導のもと、下草刈りと幼木を保護するため、ピンクのリボンを結びつける作業を行いました。


昼休憩の後には、くぬぎの苗木の記念植樹も行い、参加者は大いに自然とふれあい、心地よい汗を流すことができました。


熊本ビジネスユニットでは、今後も「みどりいっぱいプロジェクト」を推進してまいります。

実施会社
NTTビジネスユニット内各社
(NTT西日本熊本支店、ビジネスソリューションズ、マーケティングアクト、フィールドテクノ、ネオメイト、ビジネスアソシエ西日本など)
活動場所
山都町吉無田高原「地球緑化の森」
参加人数
34名

関連サイト

つなぐそれは、ECO
毎日出来る環境貢献