このページの本文へ移動

ここから本文です。

ホーム の中の 企業情報 の中の 地球環境保護活動 の中の 生物多様性保全(みどりいっぱいプロジェクト) の中の みどりいっぱい活動報告 の中の LINE 36 新博多ビル グリーンカーテンのツルをバケット車で誘引
Pinterestで画像をPinする
Google Plusで+1する

LINE 36 新博多ビル グリーンカーテンのツルをバケット車で誘引

LINE 36 新博多ビル グリーンカーテンのツルをバケット車で誘引

平成22年3月より新博多ビルでは、夏の節電・省エネの取り組みも兼ねたグリーンカーテンを実施しています。
九州博多は特に夏の空調にかかる電力も非常に多くなります。


グリーンカーテンは、今年で3年目を迎え、その間の猛暑や寒さに耐え抜き順調に成長してきましたが、中には風雨等で垂れ下がったツルがたくさんありました。
ツルが切れないように丁寧に探しながら引き上げ、ワイヤーに絡ませて留めていく作業に、ヘルメットと安全ベルトの重装備での高所作業で、冷や汗びっしょり。次の日はかなりの筋肉痛でした。


作業には、NTTが屋外の電柱などで作業を行うバケット車という高所作業車を利用しました。バケット車の操作は、弊社の高所作業車教育講師に行ってもらい、部署を超えての合同作業となりました。


今年の夏はとても暑く、1890年以来の猛暑で例年より2℃も平均気温が高かったのですがみんなで取り組んでいる節電大作戦に、このグリーンカーテンも貢献してくれました。


今後も環境保護活動の一環として、積極的に壁面緑化を推進していきます。

活動場所
新博多ビル
参加人数
3名

関連サイト

つなぐそれは、ECO
毎日出来る環境貢献