このページの本文へ移動

ここから本文です。

ホーム の中の 企業情報 の中の 地球環境保護活動 の中の 生物多様性保全(みどりいっぱいプロジェクト) の中の みどりいっぱい活動報告 の中の LINE 35 「環境クリ−ン作戦」として「ラブア−ス・クリ−ンアップ2013」に参加
Pinterestで画像をPinする
Google Plusで+1する

LINE 35 「環境クリ−ン作戦」として「ラブア−ス・クリ−ンアップ2013」に参加

LINE 35 「環境クリ−ン作戦」として「ラブア−ス・クリ−ンアップ2013」に参加

毎年恒例の「環境クリーン作戦」として「ラブアース・クリーンアップ2013」へNTTグループ社員・関連企業の社員・家族など902名が参加しました。


行政・企業・市民が一体となり、身近な海岸、河川、公園などを一斉に清掃する「ラブア−ス・クリ−ンアップ2013」が6月16日(日)福岡市内140会場で開催され、NTTグループも志賀島会場の責任企業として参加しました。


25回目となった今回は、清掃エリアを志賀島海水浴場『海の家』周辺に変更して行われ、当日は好天に恵まれ強い日差しの中、過去最多となる総勢902名の社員・家族の方々が参加し、海草、空き缶、ビン、ペットボトル、木切れ、ロ−プなどそれぞれ分別回収しました。また、新入社員によるリヤカー隊の回収サポ−ト等もあり、きれいな砂浜にすることができました。



開会式では、地元志賀島自治連合会長からもNTTグル−プによる永年の清掃活動に対し感謝の言葉を頂きました。


参加された社員、家族の皆様も海水浴場のゴミ清掃を通じ“自然環境保護を考える”一日になりました。



山からたくさんの栄養を含んだ水が海へと流れ、海は、その栄養豊富な水を得て豊かな海となります。海はまた、他の自然の力を借り大地へ雨を降らせます。


私たちは壮大な自然のサイクルの中で生活し、それぞれからたくさんの恩恵を受けて暮らしています。しかし、時として、自ら海を汚し山の自然を壊しています。私たちが生活の中で汚した海岸はもちろん、それらを元に戻すことは、大きな自然のサイクルの中で暮らす一員として、重要な活動だと考えます。


参加者の皆様、大変お疲れさまでした。

活動場所
志賀島海水浴場『海の家』
周辺
参加人数
902名

関連サイト

つなぐそれは、ECO
毎日出来る環境貢献