このページの本文へ移動

ここから本文です。

ホーム の中の 企業情報 の中の 地球環境保護活動 の中の 最近の主な取り組み の中の ICTの利活用による環境教育「スマート江津湖探検隊」の実施
Pinterestで画像をPinする
Google Plusで+1する

ICTの利活用による環境教育「スマート江津湖探検隊」の実施

最近の主な取り組み ICTの利活用による環境教育「スマート江津湖探検隊」の実施

NTT西日本では、2012年2月14日に熊本県、熊本市と「ICTの利活用による地域活性化等に関する包括連携協定」を締結し、"魅力溢れ、暮らしやすさと幸せが実感できる熊本"の実現に向けて「スマートひかりタウン熊本」プロジェクトを進めています。


本取り組みの一環として、「スマートひかりタウン熊本」プロジェクトで展開する各種取り組みの紹介や導入技術の体験、最新のICT技術やサービスなどを展示するスペースとして「スマートひかりスクウェアくまもと」を2012年3月30日に開設しました。


同プロジェクトでは、環境教育の一環として「スマート江津湖たんけん隊」を提供、スマートフォンなどに専用のアプリをダウンロードすることで江津湖を探索しながら、江津湖を学ぶことができます。具体的なメニューとしてクイズ形式で答える「江津湖ラリー」やカメラで撮影した江津湖周辺の動植物を投稿する「江津湖ずかん」を構築しました。


関連サイト

つなぐそれは、ECO
毎日出来る環境貢献