Biz Box Server 「OS 2」/「OS 6」/「OS 12」(情報機器)

商品情報

※この商品の販売は終了いたしました。

Biz Box Server 「OS 2」/「OS 6」/「OS 12」(情報機器)

信頼性の高いハードウェア、クラウドバックアップ&セキュリティー機能、安心のサポート体制も充実したNTT西日本のネットワークサーバー。

ネットワーク構成機器

特長

【選べる3モデル】 業務内容やオフィスの規模で最適なモデルを選べます。

Biz Box Server 「OS」シリーズは、お客さまのオフィスの規模や業務内容によって適切なサーバーをお選びいただけるよう3モデルをご用意しています。

OS 2 ・・・ 少人数やライトユースに「2TBモデル」

少人数のオフィスで、文書データを主に扱っているお客さまにおすすめのエントリーモデルです。

OS 6 ・・・ 汎用性に優れた「6TBモデル」

50名程の従業員数で、文書データの割合が多いお客さまに、導入しやすいスタンダードモデルです。

OS 12 ・・・ 大容量データに対応する「12TBモデル」

設計図や写真・動画・画像等、大きなファイルサイズのデータを扱われるお客さまでも余裕の大容量です。
Biz Box Server 「OS」シリーズ  機能比較

* Windows は、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国々における商標または登録商標です。

【ハードウェア構成】 5年間の連続稼動を想定した製品設計とサポート体制。

信頼性の高いハードディスク搭載

大容量かつ高い信頼性が求められるストレージサーバー向けハードディスクドライブ。Biz Box Server 「OS」シリーズは全てのモデルにEnterprise ハードディスクドライブを採用。5年間の連続稼動を想定した製品設計となっています。

システム領域とストレージ領域を物理的に分離

OS領域はハードディスクを利用せず、独立したSSD(ソリッドステートドライブ)を採用しているので、従来のHDDより耐衝撃性が高く、データ処理速度が高速です。

故障時にはデータ復旧が可能かどうか費用の負担なしで診断

万が一、ハードディスクが2枚以上故障した時※1 は、費用の負担なしでデータ復旧が可能かどうかの診断を受けることができます。※2

※1 故障の調査を行い、復旧可能時のみ実施。

※2 データ復旧は有料にて実施可能です。

5年間の製品保証

長期の連続利用を想定した製品設計ですので、標準的な使用での故障は5年間保証しています。

【社内データの共有】 社内データのスムーズな共有により、業務の効率化を推進します。

ファイルストレージ機能

一般ユーザーは、Windows® 、Mac OS® のデスクトップ上から意識せずにアクセスが可能です。管理者は、Webブラウザーを利用して、「ユーザー管理(管理者及びユーザーを追加・削除、管理する機能)」や「アクセス権限」等の設定が可能です。
実効容量は2TB、6TB、12TBから選択可能です。

* Windows は、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国々における商標または登録商標です。

* Mac OS は、Apple Inc.の商標です。

ファイルストレージ機能

グループウェア機能

オフィス業務をサポートするグループウェア機能として、予定と設備・会議室の予約、予定調整などを管理できる「スケジューラ機能」や「住所録」「掲示板」「伝言メモ」を標準でご提供します。

リモートアクセス機能

外出先や出張先からインターネット接続でWebユーザーインターフェイスを通じてアクセスすることでBiz Box Server 「OS」内にファイルやデータをアップロードしたり、ダウンロードしたりすることができます。

* 本機能は、Biz Box Server 「OS 2」ではご利用できません。

【バックアップ&セキュリティ対策】 豊富な機能でデータを守ります。

データ安心保管プラン スタンダード

*1 「データ安心保管プラン スタンダード」のご利用には、フレッツ 光ネクスト等、プロバイダーおよび、「Serverバックアップ」「Serverサポート」の契約・料金が必要です。

*2 「Serverバックアップ」のクラウドバックアップ容量はサーバーのバックアップ容量と差分が発生する場合がありますのでご注意ください。

● ファイルのアップロードおよびダウンロード可否はお客さまの通信環境に依存するためアップロードまたはダウンロードに失敗することがあります。また、バックアップ対象ファイル数、容量が増加するとアップロード、ダウンロードに間を要しますので、BCP観点で真に重要なデータに限定することを推奨します。

● Serverバックアップでの1ファイルのバックアップ容量は最大8GBとなります。

Serverバックアップ

Biz Box Server内のデータをクラウドバックアップすることでBiz Box Server内でのデータ破損によるデータ損失を防ぎます。

PCバックアップ機能

Biz Box Server 「OS 6/12」に接続するパソコン端末の全てのデータを自動的にバックアップすることが可能となります。大切な端末データを全て自動的に保存します。

* Biz Box Server 「OS 6/12」には1クライアント分のライセンスがバンドルされています。
 本機能は、Biz Box Server「OS 2」ではご利用できません。

スナップショット機能

万一、消去してしまったファイルやフォルダーも復元可能です。

* Biz Box Server 「OS 2」は3世代バックアップ。「OS 6/12」は15世代バックアップ。

Serverサポート

万一、機器が故障した場合も、追加費用なしで先出しセンドバックにて対応可能なため安心です。また、工事費無料で設置までおまかせいただけます。

アンチウイルス

あらゆる経路から侵入するウイルスよりBiz Box Serverを守ります。

ボリューム暗号化機能

ユーザーや管理者が意識することなく、自動的に内蔵ボリュームおよび外付けハードディスクに対し、ボリュームの暗号化を行います。ハードディスクの盗難や、紛失時、また故障交換時においてもデータの流出を防ぎます。
ボリューム暗号化機能

ファイル操作ログ参照機能

アクセス履歴を残しておくことで、不正アクセスなどが発生した場合でも証拠を確保でき、原因究明も可能となります。また、不正操作の抑止にもつながります。

* 本機能は、Biz Box Server 「OS 2」ではご利用できません。

ファイル操作ログ参照機能

※ 画像はイメージです。

仕様

主な仕様

項目 Biz Box Server
「OS 2」
Biz Box Server
「OS 6」
Biz Box Server
「OS 12」
本体 CPU Intel® Celeron® G3900TE (2M、8GT/s、2.3Ghz、2C/2T、35W)
メモリー 4GB、DDR4-2133 8GB、DDR4-2133
OS Boot SATA DOM SSD
M.2 モジュール NVMe SSD (Cache用)
ストレージ容量
(実効容量)
2TB 6TB 12TB
RAIDタイプ RAID1 RAID5
HDDの種類 2TB、3.5インチEnterprise
SATA HDD、7.2Krpm
4TB、3.5インチEnterprise
SATA HDD、7.2Krpm
HDD実装数 2個 4個
インターフェイス 10BASE-T/100BASE-TX/1000BASE-T、USB3.0
電源 電源ユニット 250W Single (内蔵)
ACケーブル 脱落防止機構 PSEマーク付電源ケーブル
電源電圧 100V~240V
電源周波数 50Hz~60Hz
環境動作
仕様
動作温度 10℃~35℃
保管時温度 -40℃~70℃
相対湿度 (動作時) 8%~90℃
保管時湿度 5%~95%
寸法/質量
保証
外形寸法
(W×D×H) mm
210.1×281.3×240.4 (突起物除く)
質量 (kg) 約 7.0 約 8.3 約 8.5
製品保証 5年間

【Biz Box Serverについて】

● ネットワークに接続されていない等、環境によっては管理できない機能があります。

● 定義ファイルやプログラムは、対象の「FTTHアクセスサービス」等、接続環境下でダウンロード・更新を行い、常に最新の状態にしていただく必要があります。

● セキュリティーに対する全ての脅威への対応を保証するものではありません。

●「フレッツ 光ライト」や一部のコラボ光でのセキュリティ機能の利用量も通信料の対象です。

● CADソフト、データベース(SQLサーバー等)またはデータベースと連携するソフト、動画や画像編集ソフト等、頻繁にリアルタイムで高速なアクセスを必要とするアプリケーションのファイルを直接保存して利用することは想定しておりません。高負荷がかかりトラブルの原因となることがありますので、バックアップ以外でそのようなアプリケーションのファイルの保存は行わないでください。また、その他テンポラリファイルを作成するようなアプリケーションを利用する場合も高負荷がかかる場合がありますのでご留意ください。

【フレッツ 光ネクストについて】

● サービス提供エリアであっても、利用できない場合があります。詳しくは、お問い合せいただくか[https://flets-w.com/]をご確認ください。

● インターネットのご利用には、プロバイダーとの契約・料金が必要です。

● 初期費用(契約料・工事費)が別途必要です。

【フレッツ・VPN ワイドについて】

● フレッツ・VPN ワイドのご利用には、VPN管理者の場合はフレッツ 光ネクストもしくは一部のコラボ光、VPN参加者の場合はフレッツ 光ネクスト、フレッツ・ADSL、フレッツ・ISDN、一部のコラボ光のいずれかの契約・料金が必要です。

● ただし、フレッツ 光ライトはご利用できません。なお、ご契約いただけるフレッツ 光ネクストの品目はプランにより異なります。

*コラボ光とは、光コラボレーション事業者が提供するFTTHアクセスサービスをいいます。詳しくは[https://flets-w.com/collabo/]をご確認ください。

各部名称

各部名称

構成図

利用イメージ

利用イメージ

※ 設備の保守、メンテナンス等により、サービスを停止させていただく場合があります。

審査R02-0161

資料請求

「商品・サービス」についてのご相談・お問い合わせ

9:00〜17:00 休業日:土曜・日曜・祝日、年末年始

お問い合わせフォーム

9:00〜17:00 休業日:土曜・日曜・祝日、年末年始

※ 電話番号をお確かめのうえ、お間違いのないようお願いいたします。

ビジネス商品カテゴリー