OFISTAR T3500 hybrid(情報機器)

商品情報

OFISTAR T3500 hybrid(情報機器)

役目の終わった用紙を「消す」→「再利用」という新発想!さらに「残す印刷」を加えたハイブリッド複合機。

紙は必要不可欠な存在である反面、その削減も常に求められています。そこで私たちは「消す」発想に着目しました。一度印刷したら「保管」か「廃棄」かだった選択肢に「消す」を加えることで、印刷した紙の再利用ができるようになりました。利用シーンに合わせて「残す印刷は黒」「消す印刷はブルー」が選べます。ペーパーリユースを可能にした、新発想のハイブリッド複合機です。

*OFISTAR T3500 hybrid本体でも消色することができますが、消色時のスキャンによる電子文書化、リユース可能な用紙の分別、消色回数マークの印字・カウントなどの機能をご利用になるには、消色装置(オプション)をご利用いただく必要があります。詳しくは営業担当へお問い合わせください。

お知らせ

ビジネス複合機/関連商品一覧

    コピー速度 ※1

    モノクロ:35枚/分 ブルー:35枚/分

    ファーストコピー ※2

    モノクロ:5.9秒 ブルー:7.8秒

    プリント解像度

    600dpi

    スキャン速度 ※3

    ▼自動両面原稿送り装置装着時
    <片面読み取り>

    カラー・モノクロ:73ページ/分 
    ▼両面同時原稿送り装置装着時
    <片面読み取り>

    カラー・モノクロ:120ページ/分 
    <両面同時読み取り>
    カラー・モノクロ:240ページ/分 

    スキャン解像度

    600dpi


※1 A4ヨコ、片面時。画質調整のため速度が低下することがあります。

※2 A4ヨコ/等倍、1段目カセット、ガラス面からのコピー時。

※3 A4ヨコ、300dpi。

特長

ご覧になりたい項目をクリックしてください。詳細をご案内いたします。

【コピー&プリント】 利用シーンに合わせて「残す印刷」と「消せる印刷」を選択

黒トナーで「残す印刷」、ブルートナーで「消せる印刷」、1台で選べるコピー&プリント機能

残したい出力は黒で通常印刷。消したい出力はブルーで印刷。利用シーンに合わせて簡単に選択できます。

印刷ルール

印刷するアプリケーションごとに、黒トナーまたはブルートナーのどちらで印刷するかをあらかじめ決めておくことができます。印刷の都度どちらの色のトナーで印刷するかを気にする必要がなくなり、効率的に印刷指示ができます。

マルチステーション印刷

ネットワークで連携された、本機能に対応している複合機(最大10台)であれば、どの機体からでも印刷できるようになる機能です。パソコンからの出力指示後、空いている複合機を操作して印刷できます。

*出荷時にはOFFに設定されています。

オプションの封筒カセットを用意

角2サイズまでの封筒をセットできるカセットを用意。通常はA4用紙をセットし、封筒の大量印刷の際には、封筒に入れ替えて利用できる便利なカセットです。

*推奨封筒をご使用ください。白黒印刷専用のカセットになります。

【ユーザビリティー】 直感的に操作できる9型カラー液晶タッチパネル

使いやすい操作画面

9型のカラー液晶タッチパネルから、スムーズに操作できます。さらに、画面に表示する機能キーも機体ごとにカスタマイズできるなど、使いやすさを高める機能が追加されています。

指先を使った直感的な画面操作

画面のスクロールやボタンの選択などを指先で直感的に操作。

【ファクス】 高速化に対応した、使いやすいファクス機能

スーパーG3ファクス+2回線対応 *1

スーパーG3モデム搭載、0.7秒*2 読み取りによりファクスの高速化に対応。さらに、オプションの追加により2回線の収容ができ、2回線同時通信や同報送信時間の短縮が可能です。また、受信ファクスを、ブルーで印刷する設定もできます。

*1 オプション

*2 A4判700字程度の原稿(独自)を普通モード(8×3.85本/mm)でガラス面からメモリ入力した場合。

「あかさたな」タブ

50音順に宛先がならび、電話帳を使うような感覚で、簡単に宛先を選択できます。

ローカル&共通アドレス帳

今までのローカルアドレス帳に加え、共通アドレス帳も利用できます。最大10台までアドレス帳の共通化ができ、入力や管理の手間を省けます。

※ アドレス帳の一部を共通化した場合、ローカルで1,000宛先以内、共通で2,000宛先以内に固定されます。

【スキャン】 ペーパーレス化を促進する多彩なスキャン機能

フルカラーA3スキャナ搭載

最高で、カラー/モノクロ毎分240ページ(A4ヨコ、300dpi)のフルカラースキャナを搭載し、ドキュメントの電子化をサポートします。

* DSDFモデルの場合。標準モデルは毎分73ページ(A4ヨコ、300dpi)となります。

DSDFモデルで両面同時スキャン

両面同時原稿送りに対応したDSDFモデルなら、原稿の裏表を同時にスキャンし、読取時間の削減をするとともに、通紙距離も短くなり、原稿への負担軽減にもなります。

【セキュリティー&マネージメント】 ユーザー認証による管理で、用紙削減を推進

ユーザー認証(ICカード認証)

個人ごとに利用できる機能や利用枚数の管理
複合機の使用を個人ごとに認証し、利用できる機能や利用枚数の管理などができ、用紙削減の推進や意識付けに有効です。
マルチステーション印刷と組み合わせることで、細かな利用状況を把握でき、セキュリティ管理を高めるとともに、利用改善のデータ収集にも役立ちます。

* オプション

【エコロジー】 自然と環境にやさしい、再生原料や省エネへの取り組み

さまざまな環境基準にいち早く対応

CO2排出削減および石油由来プラスチック代替による、省資源や地球温暖化の防止を目的として、バイオマスプラスチック商品(バイオマスプラスチック度25%以上)を複合機本体の一部に使用しています。

RoHS指令対応

2006年からEUで施行された「RoHS指令(EU電気電子機器特定有害物質使用制限指令)」で求められる基準に対応しています。

【オプション】 消色装置

消す ≫ ブルー印刷を消して、用紙をリユース

消色装置では、ブルーで印刷した用紙を両面同時に消色できます。
消色した用紙は、複合機本体で繰り返し印刷に使用でき、1枚のコピー用紙を5回~10回程度 ご使用いただけます。

消す・電子化する ≫ 消色時に自動スキャンで電子文書化

消色と同時にスキャンが可能です。
スキャンしたデータはpdfなどにデータ化でき、USBメモリやネットワーク経由でサーバーに保存できます。

分別する ≫ 自動分別でらくらくリユース

リユースできる紙と、リジェクトされる紙を自動分別し、カセットにそれぞれ分けて排出させることができます。
1枚1枚チェックする必要がなく、分別の手間とムダを減らせます。
消せない書き込みがされている、紙詰まりしそうな折れがある、あらかじめ設定した再利用回数に達したなど、様々な理由でリユースできない紙を自動で判断しています。

仕様

主な仕様

基本仕様

名称 OFISTAR T3500 hybrid(情報機器)
形式 デスクトップ
読み取り解像度 600dpi×600dpi
階調 256階調
用紙種類 白黒印刷:60~256g/m2 の上質紙
ブルー印刷:64~80g/m2 の上質紙
【手差し給紙の場合】
白黒印刷:60~256g/m2 の上質紙、インデックス紙、郵便はがき、封筒※1
ブルー印刷:64~80g/m2 の上質紙
ウォームアップタイム※2、※3 約37秒(20℃)
リカバリータイム※3、※4 約22秒
給紙方法/給紙容量 カセット2段 自動給紙(推奨普通紙 600枚×2)、および手差し給紙(最大100枚連続給紙可能)
オプション:多段給紙装置(推奨普通紙 600枚×2)、大容量給紙装置(推奨普通紙 2,360枚)

*ファクス機能での手差し給紙は行えません。

両面機能 スタックレス方式
トナー補給 自動濃度検知、カートリッジ供給方式
メモリー容量 4GB(メインメモリー、ページメモリー共有)
HDD容量 320GB以上(セキュリティ HDD)
電源 AC100V・15A、50/60Hz共通
最大消費電力 1.5kW以下
エネルギー消費効率 103kWh/年 区分:複合機c
TEC値※5 1.922kWh
大きさ
(W×D×H)mm
標準モデル 操作パネル傾き 7度時:
585×761×926
操作パネル傾き 90度時:
585×640×926
DSDFモデル 操作パネル傾き 7度時:
585×761×969
操作パネル傾き 90度時:
585×640×969
質量 標準モデル 約86.4kg(本体のみ、トナー無し、同梱品有り)
DSDFモデル 約89.7kg(本体のみ、トナー無し、同梱品有り)
機械占有寸法(W×D)mm 968×807(手差しトレイ伸長時、操作パネル傾き7度、取扱説明書ポケット含む)

※1 推奨封筒をご使用ください。

※2 取扱説明書に記載の手順で[休止状態]を選択した場合。

※3 使用条件、使用環境により変わる場合があります。

※4 スリープモードからの復帰時間。

※5 国際エネルギースタープログラムで定められた測定法による数値。

コピー機能・仕様

書き込み解像度 600dpi×600dpi、2400dpi相当×600dpi
原稿サイズ シート、ブック(最大A3)
用紙サイズ 【自動給紙の場合】 A3、A4ヨコ、A4タテ、A5タテ、B4、B5ヨコ、B5タテ
【手差し給紙の場合】 タテ:100~297mm、ヨコ:148~432mmの範囲の用紙、郵便はがき、封筒※6 (角形2号、長形3号、洋形4号)
【大容量給紙装置の場合】 A4
[画像欠け幅]
白黒印刷:先端:4.2mm+2.8mm/-1.2mm、後端:3.0mm±2.0mm、両端:2.0mm±2.0mm
ブルー印刷:先端:4.2mm+2.8mm/-1.2mm、後端:4.2mm±2.8mm/-1.2mm、両端:4.2mm±2.8mm/-1.2mm
ファーストコピータイム※7 白黒印刷:5.9秒、ブルー印刷:7.8秒(A4ヨコ、等倍、本体カセット、ガラス面)
連続複写速度※7 A4ヨコ 白黒印刷・ブルー印刷:35枚/分
B4 白黒印刷・ブルー印刷:21枚/分
A3 白黒印刷・ブルー印刷:18枚/分
複写倍率 等倍 1:1±1.0%(主走査)、0.5%(副走査)
縮小 25%、50%、57%、61%、71%、82%、86%
拡大 115%、122%、141%、163%、173%、200%、400%
ズーム倍率 25%~400%
(1%きざみ376段階/両面同時原稿送り装置、自動両面原稿送り装置使用時は25~200%まで)
連続複写枚数 1~999枚

※6 推奨封筒をご使用ください。

※7 使用条件、使用環境により変わる場合があります。

プリント機能・仕様

形式 内蔵型
書き込み解像度 白黒:600dpi×600dpi、3600dpi相当×1200dpi(PostScript3互換)
ブルー:600dpi×600dpi、3600dpi相当×1200dpi(PostScript3互換)
プリントサイズ コピー機能:用紙サイズに準ずる
[画像欠け幅]
白黒印刷:先端:4.2mm+2.8mm/-1.2mm、後端:4.2mm+1.2mm/-2.8mm、両端:4.2mm±2.0mm
ブルー印刷:先端:4.2mm+2.8mm/-1.2mm、後端:4.2mm+2.8mm/-1.2mm、両端:4.2mm+2.8mm/-1.2mm
連続プリント速度 コピー機能:連続複写速度に準ずる
インターフェイス Ethernet(10/100/1000BASE-T)、USB2.0/Hi-Speed USB
オプション:IEEE802.11b/g/n、Bluetooth v3.0規格準拠(HCRP/BIP/OPP/FTP/HID)
対応プロトコル TCP/IP(SMB、LPD、Port9100、IPP/IPPS、WSD、FTP)、IPX※8 /SPX、AppleTalk
ページ記述言語 PCL6、PostScript3互換、XPS方式
対応OS Windows® 7
Windows® 8.1
Windows® 10
Windows Server® 2008
Windows Server® 2008 R2
Windows Server® 2012
Windows Server® 2012 R2
Windows Server® 2016
Windows Server® 2019
Mac OS X 10.6.8~10.14
UNIX※9
LINUX※9
内蔵フォント PCL:欧文80書体
PS:明朝、ゴシック、欧文136書体

※8 IPXはNovell,incの商標または登録商標です。

※9 詳細につきましては、営業担当にお問い合わせください。

* 用紙の向きは、紙の長辺を先端として送るときをヨコ、短辺を先端として送るときはタテとしています。

* Windows® および、Windows Server® は、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。

* Adobe® PostScript® は、Adode Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の米国ならびにその他の国における商標または登録商標です。

スキャン機能・仕様

基本仕様
形式 カラースキャナ
インターフェイス Ethernet(10/100/1000BASE-T)
オプション:IEEE802.11b/g/n
読み取り解像度 100dpi×100dpi、150dpi×150dpi、200dpi×200dpi、300dpi×300dpi、400dpi×400dpi、600dpi×600dpi
読み取りモード 白黒、グレースケール、フルカラー、自動カラー
読み取りサイズ 白黒、グレースケール、フルカラー、自動カラー
A3、A4ヨコ、A4タテ、A5タテ、B4、B5ヨコ、B5タテ、A6タテ、郵便はがき

*A6タテ、郵便はがきは、ガラス面からの読み取りとなります。

原稿読み取り速度※10 標準モデル※11 片面読み取り 73ページ/分
DSDFモデル※11 片面読み取り 120ページ/分
両面同時読み取り 240ページ/分
TWAIN・File Downloader(プルスキャン)
対応OS(ドライバー) Windows® 7
Windows® 8.1
Windows® 10
Windows Server® 2008
Windows Server® 2008 R2
Windows Server® 2012
Windows Server® 2012 R2
Windows Server® 2016
Windows Server® 2019
File Downloeder(プルスキャン) 白黒:PDF、PDF/A-1b、TIFF、XPS
グレースケール/フルカラー:PDF、PDF/A-1b、TIFF、XPS、JPEG
自動カラー:PDF、PDF/A-1b、TIFF(シングル)、XPS

*コピー/印刷データのパソコンへの取り込み解像度は300dpi/600dpi

ファイル(プッシュスキャン)
通信プロトコル SMB、FTP、FTPS、IPX/SPX、NetWare over TCP/IP
ファイル形式 白黒:TIFF、PDF、XPS、PDF/A-1b、サーチャブルPDF※11、DOCX※11、XLSX※11、PPTX※11
グレースケール/フルカラー:JPEG、TIFF、PDF、XPS、PDF/A-1b、サーチャブルPDF※11、DOCX※11、XLSX※11、PPTX※11
自動カラー:TIFF(シングル)、PDF、XPS、PDF/A-1b、サーチャブルPDF※11、DOCX※11、XLSX※11、PPTX※11
Eメール(プッシュスキャン)
送信プロトコル SMTP、MIME
ファイル形式 白黒:TIFF、PDF、XPS、PDF/A-1b、サーチャブルPDF※11、DOCX※11、XLSX※11、PPTX※11
グレースケール/フルカラー:JPEG、TIFF、PDF、XPS、PDF/A-1b、サーチャブルPDF※11、DOCX※11、XLSX※11、PPTX※11
自動カラー:TIFF(シングル)、PDF、XPS、PDF/A-1b、サーチャブルPDF※11、DOCX※11、XLSX※11、PPTX※11
参照可能アドレス帳 本体、LDAPサーバー

※10 原稿によって読み取り速度は異なります。

※11 オプション

* Windows® および、Windows Server® は、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。

* Adobe PDFは、Adode Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の米国ならびにその他の国における商標または登録商標です。

インターネットファクス機能・仕様

通信規格 ITU-T T.37準拠 (ダイレクトSMTP対応)※12、※13
  送信 受信
通信プロトコル SMTP SMTP、POP3
原稿サイズ A4、B4※14、A3※14
記録紙サイズ A3、B4、A4、B5、A5
解像度 200dpi×100/200dpi
400dpi×400dpi※14
150dpi×150dpi
200dpi×100/200/400dpi
300dpi×300dpi
400dpi×400dpi
ファイル形式 TIFF TIFF(JBIG/MMR/MR/MH)

※12 PC-FAXから、ダイレクトSMTP送信はできません。

※13 インターネットファクスモードとダイレクトSMTPモードは、弊社サービスエンジニアによる設定が必要です。

※14 弊社サービスエンジニアによる設定が必要です。

ファクス機能・仕様

適用回線 加入電話回線、ファクシミリ通信網(G3)
送信原稿サイズ 最大:A3
記録紙サイズ A3、B4、A4、B5、A5タテ
電送時間※15 2秒台※16
通信モード G3(スーパーG3)
走査線密度 普通 8×3.85本/mm
精細 8×7.7本/mm
高精細 16×15.4本/mm
符号化方式 JBIG、MMR、MR、MH
メモリー容量 1GB※17
通信速度 33.6/ 31.2/ 28.8/ 26.4/ 24.0/ 21.6/ 19.2/ 16.8/ 14.4/ 12.0/ 9.6/ 7.2/ 4.8/ 2.4kbps
PC-FAXドライバー Windows® 7
Windows® 8.1
Windows® 10
Windows Server® 2008
Windows Server® 2008 R2
Windows Server® 2012
Windows Server® 2012 R2
Windows Server® 2016
Windows Server® 2019

※15 電送時間は、画像情報のみの電送時間で、通信の制御時間は含まれておりません。なお、実際の通信時間は原稿の内容、相手機種、回線の状態により異なります。

※16 A4判700字程度の原稿(独自)を、普通モード(8×3.85本/mm)、33.6kbpsのスーパーG3モードでJBIG通信した場合。

※17 本体HDDに含まれます。

* Windows® および、Windows Server® は、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。

審査R02-169-1

資料請求

「商品・サービス」についてのご相談・お問い合わせ

9:00〜17:00 休業日:土曜・日曜・祝日、年末年始

お問い合わせフォーム

9:00〜17:00 休業日:土曜・日曜・祝日、年末年始

※ 電話番号をお確かめのうえ、お間違いのないようお願いいたします。

ビジネス商品カテゴリー