OFISTAR T2500(情報機器)

商品情報

※この商品の販売は終了いたしました。

OFISTAR T2500(情報機器)

ビジネスのムダを省くA3モノクロ複合機。

お知らせ

ビジネス複合機/関連商品


    モノクロ:25枚/分


    モノクロ:4.7秒


    最大600dpi


    モノクロ:最大57枚/分 カラー:最大43枚/分


    最大600dpi

※1 A4ヨコ、片面時。画質調整のため速度が低下することがあります。

※2 A4ヨコ/等倍、1段目カセット、ガラス面からのコピー時。

※3 A4ヨコ、300×300dpi、片面原稿読み取り時。



特長

ご覧になりたい項目をクリックしてください。詳細をご案内いたします。

【簡単】 多彩な機能と大型タッチパネルで使いやすさを追求。

9型カラー液晶タッチパネル

大型で繊細なタッチパネルを採用しました。スキャン画像のプレビューや情報量の多い画面も見やすく表示できます。さらに操作パネルは角度を変えられるチルト機構を採用。低い視線からでも見やすく、操作状況が一目でわかります。
9型カラー液晶タッチパネル

紙切れブザー

紙が給紙トレイになくなった時やトナーがなくなった時などに、複合機本体から案内音を出します。FAX受信時の、紙切れやトナー切れが原因の受信に気付かないことで起こるチャンスロスを防ぐことができます。

※ 出荷時はOFFに設定されていますので、事前設定が必要です。

お知らせランプ搭載

自動両面原稿送り装置(RADF)についた「お知らせランプ」が動作状況をお知らせします。RADFに原稿がきちんとセットされたことをランプで確認でき、ミスコピーを減らせます。
お知らせランプ搭載

【安心】 機密保護を重視し、セキュアなオフィスを実現。

セキュリティHDD搭載で安心

256bitのAES※1 方式でHDD上の全てのデータが暗号化されます。また、HDDが盗難されても、他の機器にHDDを装着して不正に読み出そうとした瞬間にデータが無効化されるため、情報漏えいを防止することができます。
オプションで、FIPS140※2 対応のHDDに変更することができます。
セキュリティHDD搭載で安心

※1 AES=Advanced Encryption Standard

※2 FIPS140(Federal Infomation Processing Standardization 140)は、暗号モジュールに関するセキュリティ要件の仕様を規定する米国連邦標準規格です。

ユーザー認証

複合機の使用を個人ごとに認証・管理することができます。登録者以外の不正使用を防ぐだけでなく、個人ごとの出力枚数を制限することもできますので、コスト意識を高めトータルコスト削減にも寄与します。
e-BRIDGE ID Gate
非接触型のICカードを利用する個人認証システムです。
カードを読取装置にかざすだけで高度なセキュリティシステムを簡単に利用できます。

※ オプション

ユーザー認証

【ネットワーク】 無線LAN機能搭載でタブレット端末との連携可能。

e-BRIDGE Print & Capture Lite

タブレット端末やスマートフォンから専用アプリケーションソフト「e-BRIDGE Print & Capture Lite※1 」より、クラウド※2 に登録したデータの印刷や、スキャンデータをクラウドに登録することができます。カラー、モノクロの出力選択、プライベート印刷(出力時にパスワードを入力する機密性の高い出力方法)などにも対応しており、様々なシーンでご利用いただくことができます。さらに、Android端末においてはスマートフォンに保存された写真(JPEG)データやPDFの印刷、スキャンデータのタブレット端末やスマートフォンへの保存にも対応しています。

※1 Android端末はGoogle Play、iOS端末はApp Storeより無償にてダウンロードいただけます。

* 端末のOSにより対応機能が異なります。詳しくは、営業担当者にお問い合わせください。

※2 フレッツ 光ネクスト等のFTTHアクセスサービス、プロバイダー、クラウドサービス提供事業者との契約・料金が必要です。

タブレット端末/スマートフォンから印刷

タブレット端末/スマートフォンから印刷

スキャンデータをタブレット端末/スマートフォン経由で取り込み

スキャンデータをタブレット端末/スマートフォン経由で取り込み

【COPY/PRINT】 25枚/分(A4ヨコ)

毎分25枚出力

コピーもプリントも毎分25枚(A4ヨコ)で素早く処理。大量の文書にも対応できます。

素早いウォームアップタイム

ウォームアップタイム約20秒、ファーストコピーも4.7秒と、業務効率を向上させます。

[用紙節約] 用紙代を抑える集約機能

用紙の両面に印刷する両面印刷、さらにN in 1機能により最大32枚 の原稿を1枚(両面)の用紙に縮小して印刷できるので用紙コストを削減できます。

※ コピー時:最大8枚

用紙代を抑える集約機能

【COLOR SCAN】 43枚/分(A4ヨコ)

高圧縮&暗号化PDF

フルカラースキャン

モノクロ複合機でありながら、フルカラースキャンを標準搭載。
大切な書類もそのままデータ化することができます。
フルカラースキャン

スキャン to 機能

スキャンしたデータをファイルサーバーやファイリングボックス等に保存できます。
また、添付ファイルとしてE-mail送信もできるため、情報の管理・共有を効率化できます。
スキャン to 機能

【FAX】 スーパーG3対応、A4原稿を約3秒で送信可能

FAX誤送信抑止

FAX番号の入力ミスなどにより、誤った宛先に重要な情報を送ってしまわないよう、誤送信を抑止することが可能です。(FASEC1に適合しています。)

※ 出荷時はOFFに設定されていますので、事前設定が必要です。

FAX誤送信抑止

ネットワークFAXでペーパーレス化

PC-FAX送信※1
パソコンで作成した文章を、印刷する感覚で直接FAX送信できます。印刷する手間やコスト、画像の劣化を抑えることができます。
PC-FAX送信
FAX自動転送
受信したFAXやインターネットFAXをPDFやTIFFファイルに変換し、ネットワーク上の共有フォルダ、Eメール※2 、ファイリングボックス※3 などに転送。印刷コストの削減につながります。また発信元情報により転送先を振り分けることもできます。
FAX自動転送

※1 Windows OSのみ対応

※2 Eメール転送には、メールサーバーが必要です。

※3 ファイリングボックス独自のファイル形式となります。

仕様

基本仕様/コピー機能

名称 OFISTAR T2500(情報機器)
形式 デスクトップ
メモリー容量 2GB
ハードディスク容量 320GB以上
カラー対応 モノクロ
読み取り解像度 600×600dpi
書き込み解像度 2,400dpi相当×600dpi(スムージング処理)
階調/表現色 256階調
ウォームアップタイム※1 約20秒(室温20℃)
複写原稿 シート・ブック共に最大A3
複写(用紙)サイズ 最大 A3
最小 A5[手差しトレイでは郵便ハガキ(日本郵便製)]
画像欠け幅 先端3±2mm、後端左右各端2±2mm
ファーストコピータイム 4.7秒(A4ヨコ/等倍、1段目カセット、ガラス面からのコピー時)
複写倍率 等倍 1:1±0.5%
固定倍率 25%、50%、57%、61%、71%、82%、86%
115%、122%、141%、163%、173%、200%、400%
任意倍率 25%~400%
(1%きざみ376段階/自動両面原稿送り装置使用時は25~200%まで)
連続複写速度※2 A4ヨコ 25枚/分
B4 19枚/分
A3 16枚/分
給紙方法
給紙容量
2段カセット構成 600枚×2トレイ+手差しトレイ100枚
最大給紙量 2,500枚(4段カセット構成時)
連続複写枚数※3 999枚
電源 AC100V、15A、50/60Hz共通
最大消費電力 1.5kW以下
エネルギー消費効率 75kWh/年 区分:複合機C
外形寸法
(W×D×H)mm※4
操作パネル傾き84度時 620×695×890
操作パネル傾き7度時 620×585×890
重量 約69.2kg(本体のみ)
機械占有寸法(W×D)mm 889×586(手差しトレイ含む)

※1 画質調整のため、記載時間よりも多くかかる場合があります。

※2 画質調整のため、速度が低下することがあります。

※3 画質安定化処理のため、機械の動作を一時的に中断することがあります。

※4 2段カセット構成時の寸法です。

プリント機能

連続プリント速度※1 基本機能/コピー機能に準ずる
書き込み解像度 600×600dpi(2,400dpi相当×600dpi <スムージング処理>)
対応プロトコル TCP/IP(SMB、LPR、RAW、FTP、IPP、IPP SSL、WS Print、WS Secure Print)、IPX/SPX※2、EtherTalk、Bonjour
対応OS 標準 [ART EXドライバー]
Windows Vista®
Windows® 7
Windows® 8
Windows® 8.1
Windows Server® 2003
Windows Server® 2008
Windows Server® 2008 R2
Windows Server® 2012
Windows Server® 2012 R2
[Mac OS Xドライバー]
Mac OS X 10.2.4~10.10
インターフェイス 標準 10/100/1000BASE-T、USB2.0(Hi-Speed)
オプション:IEEE802.11b/g/n

※1 画質調整のため、速度が低下することがあります。また、ドキュメントによっては、プリント速度が低下する場合があります。

※2 IPXはNovell,incの商標または登録商標です。

* Windows® および、Windows Server® 、Windows Vista® は、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。

スキャン機能

読み取り解像度 100×100dpi、150×150dpi、200×200dpi、300×300dpi、400×400dpi、600×600dpi
原稿読み取り速度※1 モノクロ:最大57枚/分
(300×300dpi、A4ヨコ、片面原稿読み取り時)
カラー:最大43枚/分
(300×300dpi、A4ヨコ、片面原稿読み取り時)
インターフェイス 10/100/1000BASE-T
オプション:IEEE802.11b/g/n
TWAIN・
File Downloader
対応OS Windows Vista®
Windows® 7
Windows® 8
Windows® 8.1
Windows Server® 2003
Windows Server® 2008
Windows Server® 2008 R2
Windows Server® 2012
Windows Server® 2012 R2
File Downloeder
(プルスキャン)
PDF、TIFF、JPEG、XPS
ファイル
(プッシュスキャン)
通信プロトコル SMB、FTP、ISX/SPX、NetWare over TCP/IP
出力フォーマット PDF、TIFF、JPEG、XPS
Eメール※2
(プッシュスキャン)
通信プロトコル SMTP、MIME
対応フォーマット PDF、TIFF、JPEG、XPS
参照可能アドレス帳 本体アドレス帳・LDAPサーバー

※1 原稿によって読み取り速度は異なります。

※2 別途メールサーバーなどEメール環境が必要です。インターネットのご利用には、フレッツ光などのアクセス回線及びプロバイダーとの契約・料金が必要です。ご契約プロバイダー、メール環境によっては、ご利用になれない場合がございます。詳しくは販売担当者にお問い合わせください。

* Windows® および、Windows Server® 、Windows Vista® は、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。

* Adobe PDF及びAdobe® PostScript® は、Adode Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の米国ならびにその他の国における商標または登録商標です。

ファクス機能

適用回線 加入電話回線(PSTN)、ファクシミリ通信網
送信原稿サイズ 最大:A3
記録紙サイズ A3、B4、A4、B5、A5タテ
電送時間 2秒台※1
通信モード G3(スーパーG3)、独自モード
走査線密度 標準 8×3.85本/mm
精細 8×7.7本/mm
高精細 16×15.4本/mm
符号化方式 JBIG、MMR、MR、MH
メモリー容量 1GB※2
通信速度 G3:33.6/ 31.2/ 28.8/ 26.4/ 24.0/ 21.6/ 19.2/ 16.8/ 14.4/ 12.0/ 9.6/ 7.2/ 4.8/ 2.4kbps
PC-FAXドライバー※3 Windows Vista®
Windows® 7
Windows® 8
Windows® 8.1
Windows Server® 2003
Windows Server® 2008
Windows Server® 2008 R2
Windows Server® 2012
Windows Server® 2012 R2

※1 A4判700字程度の原稿(独自)を、普通モード(8×3.85本/mm)、33.6kbpsのスーパーG3モードでJBIG通信した場合。
画像情報のみの電送時間で、通信の制御時間は含まれておりません。なお、実際の通信時間は原稿の内容、相手機種、回線の状況により異なります。

※2 本体ハードディスクに含まれます。

※3 接続できない場合があります。詳しくは販売担当者にお問い合わせください。

* Windows® および、Windows Server® 、Windows Vista® は、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。

インターネットファクス機能

  送信 受信
通信プロトコル ITU-T T-37
(ダイレクトSMTP対応)※1
SMTP/POP3
原稿サイズ A4、B4※2、A3※2
記録紙サイズ A3、B4、B5、A5
解像度 200×100/200dpi
400×400dpi※2
150×150dpi
200×100/200/400dpi
300×300dpi、400×400dpi
対応フォーマット TIFF(MH) TIFF(JBIG/MMR/MR/MH)

※1 PC-FAXから、ダイレクトSMTP送信はできません。

※2 設置工事担当者による設定が必要です。

* インターネットファクスモードとダイレクトSMTPは設置工事担当者による切り替えが必要です。

外形寸法図(単位mm)

寸法

審査R02-169-1

資料請求

「商品・サービス」についてのご相談・お問い合わせ

9:00〜17:00 休業日:土曜・日曜・祝日、年末年始

お問い合わせフォーム

9:00〜17:00 休業日:土曜・日曜・祝日、年末年始

※ 電話番号をお確かめのうえ、お間違いのないようお願いいたします。

ビジネス商品カテゴリー