OFISTAR S3630C/S2630C(情報機器)

商品情報

OFISTAR S3630C/S2630C(情報機器)

使いやすさから始まる、スマートオフィス。

お知らせ

ビジネス複合機/関連商品


    カラー:36枚/分
    モノクロ:36枚/分


    カラー:約6.7秒
    モノクロ:約4.7秒


    1,200dpi×1,200dpi


    カラー:80枚/分
    モノクロ:80枚/分


    600dpi


    カラー:26枚/分
    モノクロ:26枚/分


    カラー:約6.7秒
    モノクロ:約4.7秒


    1,200dpi×1,200dpi


    カラー:80枚/分
    モノクロ:80枚/分


    600dpi

※1 A4ヨコ、同一原稿の連続速度。画質安定化処理のために、出力を一時的に中断する場合があります。

※2 A4ヨコ送りで給紙。本機の状態により異なる場合があります。

※3 当社標準原稿(A4サイズ6%原稿)標準モード、カラー自動判別オフ時。原稿のデータ量により速度は変動します。


特長

ご覧になりたい項目をクリックしてください。詳細をご案内いたします。

オフィスをもっとスマートに、もっと快適に、もっとやさしく。

シンプルで快適な操作性を追及。10.1インチの大型パネルを搭載。

10.1インチ大型パネルを搭載

※ 画面はイメージです。 

原稿の取り忘れなどを声でお知らせする音声アシスト。/スマートフォンやタブレットからも簡単にプリント。
よく使う機能のみをシンプルに表示。まよわず使える「シンプルモード」。

【Copy】 美しく鮮明に。クオリティが高まる。

カラーかモノクロかを判別

原稿自動判別
カラーとモノクロ原稿が混在していても、自動的にカラーかモノクロかを判別して出力。原稿を分けてコピーする手間が減らせます。

異なるサイズの原稿を検知

混在原稿自動検知
サイズの異なる原稿をセットした場合、サイズに合わせた用紙で出力可能。また、同一の用紙サイズに拡大縮小することもできます。

【Print】 多彩な用紙に印刷。ビジネスに使える。

出力時の操作を簡単に

プリンタードライバー表示
大きなボタンやメイン機能のみの表示により、わかりやすい操作性を追求。また、ドロップダウンリストを採用し、選択時の操作を簡単に行えます。
*Windows環境のみ。

多彩な用紙に出力が可能

各種メディア/長尺プリント対応
クリアーホルダーや耐水性に優れたPOP用紙、厚紙(300g/m2)やSRA3サイズの用紙、最長1,300mmの長尺プリントなど多彩な用紙に対応。パッケージやメニューの内製化も可能です。

【Fax】 受信データを転送。パソコンでも確認できる。

受信データを転送

別途、メールサーバーなどEメール環境が必要です。インターネットのご利用には、フレッツ光などのアクセス回線およびプロバイダーとの契約・料金が必要です。ご契約プロバイダー・メール環境によっては、利用できない場合があります。ドキュメントビューアー、Adobe Reader LEがインストールされており、PDFデータがメール添付ファイルとして受信できるもの(ドキュメントビューアーはPicsel Technologiesにより実現しています)接続条件によっては接続に対して送信を指定してください。詳しくは販売担当者にお問い合わせください。

ネットワークスキャナーツール Liteのインストールが必要です。

受信データを転送できる

多彩な転送機能
ファクスやインターネットファクスのデータを、TIFFやPDFデータに変換し、指定した共有フォルダーやE-mailなどに転送できます。

受信データに多彩な操作ができる

受信データプレビュー
ファクス受信データをプリントせず、一旦、メモリーに保存。プリント前に受信内容を確認する、本体のハードディスクに保存して再利用、パソコンにデータを転送するといった多彩な操作が可能です。

【Scan】 すばやくスキャン、ペーパーレス化を推進。

ペーパーレス化を推進

ネットワークスキャナーツール Liteのインストールが必要です。

スキャンデータを多彩に送信できる

多彩な送信機能
スキャンしたデータを添付ファイルとしてE-mail送信。また、本体内のハードディスクに保存して、パソコンから閲覧/ダウンロードすることもできます。

コンパクトなPDFファイルを作成

高圧縮PDF標準搭載
原稿の文字と画像それぞれの領域に適した圧縮を行うことで、データ容量のコンパクトなPDFファイルを作成できます。

【Security】 高度なセキュリティ。信頼を守る。

複合機からの情報漏えいを防ぐ

電子データ暗号化/自動消去
本体ハードディスクやメモリーに蓄積されたデータは、暗号化して保存。出力後や送信後は、自動的にデータを消去します。
*詳しくは販売担当者にお問い合わせください。

不正コピーを抑止する

地紋印字機能
不正コピーを抑止したい文書を地紋コピー/プリント機能で出力。再コピー時に文書の背景に模様や指定の文字を浮かび上がらせて印刷でき、機密情報や個人情報の不正コピーを抑止する効果があります。

仕様

基本仕様/コピー仕様

名称 OFISTAR S3630C
(情報機器)
OFISTAR S2630C
(情報機器)
形式 デスクトップ
カラー対応 フルカラー
複写方式 レーザー静電複写機
解像度 読み取り モノクロ:600×600dpi、600×400dpi
フルカラー:600×600dpi
書き込み 600×600dpi、9600dpi相当×600dpi、1200×1200dpi (モノクロのみ)
階調 読み取り 256階調
書き込み 256階調相当
複写原稿 最大 A3/シート・ブック原稿
複写サイズ SRA3(320×450mm)/A3ワイド(305×457mm)~A5R/SRA4/郵便はがき※1/往復はがき※1/四面連刷はがき※1/封筒(長形3号・長形4号・長形40号・洋形長3号※2・洋形2号※2・洋形4号※2・角形2号・角形3号・角形6号)
本体トレイ:SRA3(320×450mm)/A3ワイド(305×457mm)~A5R/SRA4/郵便はがき※1/往復はがき※1/四面連刷はがき※1/封筒※2
手差しトレイ:SRA3(320×450mm) A3ワイド(305×457mm)~A5R/SRA4/郵便はがき※1/往復はがき※1/四面連刷はがき※1/封筒
欠け幅:先端4±1mm、後端2~5mm、左右端 合計4±2mm
用紙タイプ ※3 本体トレイ:普通紙、厚紙、はがき、封筒
手差しトレイ:普通紙、厚紙、薄紙、特殊紙
坪量:本体トレイ 60g/m2 ~300g/m2、手差しトレイ 55g/m2 ~300g/m2

*使用条件、用紙種類によっては正しく印刷されない場合があります。

ウォームアップタイム 20秒 ※4

*環境により異なる場合があります。

ファーストコピータイム フルカラー:6.7秒※5   モノクロ:4.7秒※5

*本機の状態により異なる場合があります。

連続複写速度※6
(シフター非動作時)
A4・B5ヨコ フルカラー/モノクロ:36枚/分
(等倍時/縮小時/拡大時)
フルカラー/モノクロ:26枚/分
(等倍時/縮小時/拡大時)
A4・B5タテ フルカラー/モノクロ:23枚/分
(等倍時/縮小時/拡大時)
フルカラー/モノクロ:21枚/分
(等倍時/縮小時/拡大時)
B4 フルカラー/モノクロ:20枚/分
(等倍時/縮小時/拡大時)
フルカラー/モノクロ:16枚/分
(等倍時/縮小時/拡大時)
A3 フルカラー/モノクロ:18枚/分
(等倍時/縮小時/拡大時)
フルカラー/モノクロ:15枚/分
(等倍時/縮小時/拡大時)
複写倍率 等倍 1:1±0.8%
拡大 115%、122%、141%、200%、400%
縮小 25%、50%、70%、81%、86%
ズーム幅 25%~400%の範囲で1%ごとに376段階
両面原稿自動送り装置使用時は、25%~200%
給紙方式/給紙容量 1トレイ方式(600枚)+手差しトレイ(100枚)=700枚

*64g/m2 紙の場合。

最大給紙方式/最大給紙容量 1トレイ方式(600枚)+大容量給紙デスク(600枚+1,350枚+950枚)+大容量給紙トレイ(3,500枚)+手差しトレイ(100枚)=7,100枚

*64g/m2 紙の場合。

連続複写 1~9,999枚
メモリー容量 標準 5GB  HDD 500GB

*1GBは10億バイトとして換算しています。実際のHDD容量は少なくなります。

電源 AC100V、15A (50Hz/60Hz共通)
最大消費電力 1.5kW以下 (デスク等オプション含む)
エネルギー消費効率※7 100kWh/年  区分:複合機a 75kWh/年  区分:複合機a
外形寸法(W×D×H)mm 608×650×834
質量 約 82kg
機械占有寸法(W×D)mm 1,003×650 (手差しトレイ伸長時)

※1 日本郵便株式会社発行のはがきを郵便はがき/往復はがき/四面連刷はがきと記載しています。

※2 洋形2号・洋形4号・洋形長3号は本体トレイからの給紙は不可。

※3 特殊紙(封筒、はがき、ラベル紙、光沢紙、エンボス紙、インデックス紙、OHP等)および坪量106g/m2 ~300g/m2 の用紙をお使いになる際は、担当セールスにおたずねください。

※4 電源ボタンからの場合。主電源スイッチの場合はS3630C:33秒、S2630C:33秒。

※5 A4ヨコ送りで給紙。

※6 同一原稿の連続速度。画質安定化処理のために、出力を一時的に中断する場合があります。

※7 省エネ法(2013年3月1日付)で定められた測定方法による数値。

ファクス仕様

適応回線※8 一般加入電話回線(PSTN)、ファクシミリ通信網(Fネット)、自動構内回線(PBX)、PBダイヤルイン回線、モデムダイヤルイン回線
走査線密度 普通字 8dot/mm×3.85本/mm
小さな字 8dot/mm×7.7本/mm
精細 8dot/mm×15.4本/mm
高精細 16dot/mm×15.4本/mm
通信速度 スーパーG3 33.6kbps
G3 14.4kbps
符号化方式 MH、MR、MMR、JBIG
通信モード スーパーG3/G3
送信原稿サイズ A3~A5 (最大1,000mmまでの長尺原稿 <片面/モノクロのみ> の送信が可能)
記録紙サイズ A3~A5
電送時間 2秒台 ※9 (当社A4標準原稿・普通字モード・スーパーG3 <JBIG> 送信時)
メモリー 1GB
認定番号 A15-0076005
備考 ワンタッチダイヤル ※10 最大 2,000件 (ファクス・スキャナー・インターネットファクス・グループ)
グループダイヤル※10 1つのワンタッチダイヤルに最大 500件登録可能
順次同報送信 最大 500件

※8 お使いの電話回線によっては通信できない場合がありますので、詳しくは販売担当者におたずねください。

※9 ITU-T(国際電気通信連合会)により、標準化されたスーパーG3ファクシミリの33.6kbps電送方式に準拠。A4判700字程度の原稿を標準的画質(8×3.85本/mm)で高速モード(33.6kbps)送信時の速さです。 これは画像情報のみの電送速度で通信の制御時間は含まれておりません。なお、実際の送信時間は、原稿の内容、相手機種、回線の状態によって異なります。

※10 ワンタッチダイヤル、グループダイヤルに登録可能な電話番号/アドレスの総件数は6,000件まで。

ネットワークプリンター仕様

項目 OFISTAR S3630C
(情報機器)
OFISTAR S2630C
(情報機器)
形式 内蔵型
連続プリント速度 連続複写速度と同じ
解像度 600×600dpi、1200×1200dpi、9600dpi相当×600dpi
ページ記述言語 標準:SPDL2-c※11、Adobe® PostScript® 3TM
対応プロトコル TCP/IP (LPD/Port9100/IPP/SMB/FTP/WSD※12/POP3<E-mailプリント>/HTTP/BMLinkS)
対応OS※13 Microsoft® Windows® 8.1
Microsoft® Windows® 10
Microsoft® Windows Server® 2012
Microsoft® Windows Server® 2016
Microsoft® Windows Server® 2019
macOS 10.6/10.7/10.8/10.9/10.10/10.11/10.12/10.13/10.14/10.15
内蔵フォント SPDL2-c※11 欧文:80書体
Adobe® PostScript® 3TM 欧文:139書体  和文:2書体
ESC/P、ESC/Pスーパー 欧文:ローマン、サンセリフ  和文:明朝、ゴシック
エミュレーション ESC/P、ESC/Pスーパー
メモリー 本体システムメモリーおよびハードディスクを利用
インターフェイス 10BASE-T/100BASE-TX/1000BASE-T
USB2.0 (ホスト、ハイスピードモード)
IEEE802.11n/g/b

※11 SPDLはSharp Printer Description Languageの略称です。

※12 Web Service on Deviceの略称です。

※13 接続できない場合もありますので、詳しくは販売担当者におたずねください。

* ドライバーソフトはオフィスソリューションWebサイトよりダウンロードできます(http://www.sharp.co.jp/business/print/)。

* Windows® および、Windows Server® は、米国Microsoft Corporationの米国及びその他の国における登録商標です。

ネットワークスキャナー仕様

形式 カラースキャナー
読み取り解像度
(主走査×副走査)
100×100dpi、150×150dpi、200×200dpi、300×300dpi、
400×400dpi、600×600dpi (プッシュスキャン)
50~9600dpi ※14 (プルスキャン)
原稿読み取り速度
(A4ヨコ)
モノクロ:片面原稿80枚/分  カラー:片面原稿80枚/分

*当社標準原稿(A4サイズ6%原稿)標準モード、カラー自動判別オフ時。原稿のデータ量により速度は変動します。

インターフェイス 10BASE-T/100BASE-TX/1000BASE-T
USB2.0 (外部メモリーデバイス保存時)
IEEE802.11n/g/b
対応プロトコル TCP/IP
対応OS※15 プルスキャン (TWAIN)
Microsoft® Windows® 8.1
Microsoft® Windows® 10
Microsoft® Windows Server® 2012
Microsoft® Windows Server® 2016
Microsoft® Windows Server® 2019
出力フォーマット モノクロ:TIFF、PDF、PDF/A、暗号化PDF、XPS※16、サーチャブルPDF、Officeファイル(DOCX、XLSX、PPTX)、テキストファイル(TXT<UTF-8>)、リッチテキストファイル(RTF)
カラー/グレースケール:TIFF、JPEG、PDF、PDF/A、暗号化PDF、高圧縮PDF、XPS※16、サーチャブルPDF、Officeファイル(DOCX、XLSX、PPTX)、テキストファイル(TXT<UTF-8> )、リッチテキストファイル(RTF)
<圧縮方式>
モノクロ:非圧縮、G3(MH)、G4(MMR)
カラー/グレースケール:JPEG(高圧縮、中圧縮、低圧縮)
ドライバー TWAIN準拠

※14 解像度を大きくすると読み取り範囲を小さくする必要があります。

※15 接続できない場合もありますので、詳しくは販売担当者におたずねください。

※16 XPSはXML Paper Specificationの略称です。

* Windows® および、Windows Server® は、米国Microsoft Corporationの米国及びその他の国における登録商標です。

* Adobe PDFは、Adode Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の米国ならびにその他の国における商標または登録商標です。

原稿自動送り装置(標準装備)

原稿送り装置の種類 両面原稿自動送り装置
原稿サイズ A3~A5
原稿種類 紙厚 薄紙:35~49g/m2
普通紙:50~128g/m2
両面:50~105g/m2
原稿の収容枚数 120枚 (64g/m2)(または最大積載高さ13mmまで)
原稿読み取り速度(コピー時) モノクロ:片面原稿80枚/分 (A4ヨコ)(600×400dpi時)
カラー:片面原稿53枚/分 (A4ヨコ)(600×600dpi時)

審査R02-169-1

資料請求

「商品・サービス」についてのご相談・お問い合わせ

9:00〜17:00 休業日:土曜・日曜・祝日、年末年始

お問い合わせフォーム

9:00〜17:00 休業日:土曜・日曜・祝日、年末年始

※ 電話番号をお確かめのうえ、お間違いのないようお願いいたします。

ビジネス商品カテゴリー