このページの本文へ移動

ここから本文です。

アナログ専用サービス高額利用割引

毎月の費用

一般公衆回線(電話)と専用回線の料金比較

1基本回線専用料

距離段階及び品目によって専用料が異なります。
回線距離はお客さま拠点を管轄するNTT西日本収容ビル相互間の直線距離で算出し、MAを跨がる場合は、MAとMAの直線距離で算出しています。
基本回線専用料一覧」をご覧ください。

  • ※MA(Message Area):NTT西日本が指定する単位料金区域です。単位料金区域に含まれる具体的な市町村については、弊社営業担当者までお問い合わせください。

2基本回線専用料の減額(税抜)

単位 料金
1引込線ごと 70円

3屋内配線利用料(税抜)

単位 料金
1配線ごと 60円

44線式加算額(税抜)

単位 料金
1引込線ごと 2,500円
  • ※ 毎月の費用は、お客さまのご利用形態によって異なります。具体的な費用については、弊社営業担当者までお問い合わせください。

ページの先頭へ

審査 19-2529-1