このページの本文へ移動

ここから本文です。

低遅延で快適な通信が可能なVPNサービス

  • ※ 本サービスはベストエフォート型サービスのため、通信速度や通信品質、常時接続性を保証するものではありません。
  • ※ 「フレッツ・VPN プライオ」のご利用には、「フレッツ 光ネクスト」もしくは一部のコラボ光のご契約・料金が必要です。
    「フレッツ 光ライト」はご利用できません。コラボ光とは、光コラボレーション事業者が提供するFTTHアクセスサービスをいいます。詳しくはこちらをご確認ください。
  • ※ ご利用には「フレッツ・v6オプション」のお申し込みが必要です。
ご相談・見積依頼はこちら

0120-765-000

9:00~17:00 休業日:土曜・日曜・祝日、年末年始

*電話番号をお確かめのうえ、お間違いのないようお願いいたします。

3分でわかるサービス紹介動画

特長

安定したVPN通信で複数拠点を接続

「フレッツ・VPN プライオ」は、NTT西日本エリアの「フレッツ 光ネクスト」(FTTHアクセスサービス)を利用して、複数拠点を接続することが可能なVPNサービスです。
また、オプションサービスにより、NTT東日本エリアの拠点を接続することが可能となるなど、お客さまのニーズにあわせた多彩なネットワーク構築を実現します。

遅延の発生しにくい安定したVPN通信

遅延の発生しにくい安定したVPN通信

「フレッツ 光ネクスト」をご利用のお客さまの拠点間にて、IPv6アドレスによるダイレクトな通信を実現することで、遅延の発生しにくい安定した通信が可能なプライベートネットワークの構築を実現いたします。

お客さまのLAN環境はそのままで導入が可能

お客さまのLAN環境はそのままで導入が可能

VPN装置(CPE)をセット提供させいていただきます。これにより、IPv6とIPv4の変換を行いますので、お客さまのLAN環境はIPv4のまま、簡易な導入および運用が可能です。※1※2

高セキュリティなIPネットワーク

高セキュリティなIPネットワーク

インターネットを介さない閉域のIPネットワーク上で、特定の拠点のみと接続できるので、高セキュリティな環境でご利用いただけます。

オプションサービスによる全国拠点のネットワーク構築

オプションサービスによる全国拠点の
ネットワーク構築

「東西接続サービス」※3をご利用いただくことで、NTT東日本が提供する「フレッツ・VPN プライオ」との接続が可能となります。これにより、全国に拠点を展開するお客さまのネットワークとしてご利用いただけます。

  • ※1 VPN装置(CPE)の設定について、内容によってはお客さまのご要望に添えない可能性がございます。
  • ※2 別途オプションサービス「24時間出張修理オプション」をご契約いただくことでVPN装置(CPE)の24時間365日の保守対応も可能となります。なお、お客さまのご要望等によっては対応できないものもございます。詳細につきましては営業担当者へお問い合わせください。
  • ※3 NTT西日本およびNTT東日本それぞれの東西接続サービスの契約・料金が必要です。また、NTT東日本エリア(新潟県、長野県、山梨県以東の17都道県)での本サービスへの接続が可能な通信事業者との回線の契約・料金が必要です。

ご利用イメージ

ご利用イメージ
  • ※ NTT西日本エリア(富山県、岐阜県、静岡県以西の30府県)とNTT東日本エリア(新潟県、長野県、山梨県以東の17都道県)を跨ってのご利用には、東西接続サービスのご契約・料金が必要です。また、NTT東日本エリアでの本サービスへの接続が可能な通信事業者との回線のご契約・料金が必要です。

料金

基本サービス ※1※2

フレッツ・VPN プライオ月額利用料/契約※3 7,700

利用可能なフレッツアクセスサービス※4

フレッツアクセスサービスメニュー 利用可否
フレッツ 光ネクスト
(FTTHアクセスサービス)
ファミリータイプ
ファミリー・ハイスピードタイプ
ファミリー・スーパーハイスピードタイプ 隼
マンションタイプ
マンション・ハイスピードタイプ
マンション・スーパーハイスピードタイプ 隼
ビジネスタイプ
フレッツ 光ライト
(FTTHアクセスサービス)
ファミリータイプ ×
マンションタイプ ×
フレッツ・ADSL(DSLアクセスサービス) ×
フレッツ・ISDN(インターネット関連サービス(IP電話を除く)) ×
  • ※1 ご利用開始月、廃止月の料金は利用日数に応じた日割計算となります。
  • ※2 フレッツアクセスサービスの月額利用料が別途必要です。
  • ※3 ・ 1フレッツアクセスサービスにつき、1契約のみ、お申し込み可能となります。
    ・「フレッツ・VPN プライオ」の契約数は1グループあたり最大1,000契約となります。
  • ※4 フレッツアクセスサービス以外にも、光コラボレーション事業者が提供するFTTHアクセスサービスを利用回線としてご利用いただくことも可能です。

オプションサービス

サービス名 月額利用料
東西接続サービス※5 1,100
  • ※5 ・NTT東日本エリアでの本サービスへの接続が可能な通信事業者との回線のご契約・料金が必要です。
    ・「フレッツ・VPN プライオ」全拠点での契約が必要となります。
    ・東西接続サービスはVPN契約者からお申し込みいただきます。

初期費用(代表的な工事の場合)

「フレッツ 光ネクスト ファミリー・スーパーハイスピードタイプ 隼」(標準的な工事)と同時注文の場合

「フレッツ・VPN プライオ」基本契約 基本工事費 4,950円/1契約 14,300円/1契約※6
交換機等工事費 6,050円/1契約
機器工事費 3,300円/1契約
「フレッツ・VPN
プライオ」
オプションサービス
東西接続サービス 基本工事費 1,100円/1契約 3,300円/1契約※6 ※7
交換機等工事費 2,200円/1契約
  • ※6 代表的な工事の場合です。工事の内容によっては、別途工事費が発生する場合があります。
  • ※7 基本契約と同時工事の場合は不要です。
  • ※初期費用ならびに月額利用料の請求は個別請求(各拠点の「フレッツ光」と併せてご請求)となります。
「アクセス回線」契約料 880円/1回線
「アクセス回線」初期工事費※8 19,800円/1回線
  • ※8 代表的な工事の場合です。工事の内容によっては、別途工事費が発生する場合があります。
  • ※初期費用ならびに月額利用料の請求は個別請求(各拠点の「フレッツ光」と併せてご請求)となります。

「フレッツ光」料金の詳細はこちら

オプション機能詳細

項目 内容
VPN装置(CPE)
オプション機能
IPv4PPPoE機能※1 VPN装置(CPE)にてIPv4PPPoEを終端
IPv4PPPoEパススルー機能 VPN装置(CPE)に接続されたお客さまルータ等にIPv4PPPoEを終端
L2TPトンネリング機能※2 VPN装置(CPE)にてL2TPv3トンネルを張る
IPsec機能※1 VPN装置(CPE)にて拠点間通信を暗号化するのに加え、お客さまネットワーク機器配下の別ネットワークセグメントへの通信を可能とする
暗号化機能※1 VPN装置(CPE)にて拠点間通信を暗号化
  • ※1 IPv4PPPoE機能とIPsec機能利用、もしくはIPv4PPPoE機能と暗号化機能利用のみ重畳してご利用いただけます。重畳の場合のVPN装置オプション設定工事費について、同時に工事を行う場合は合計19,250円となります。
  • ※2 VPN装置のみでのL2TPトンネリング利用は2拠点のみの対応となります。3拠点以上の構成などそれ以外の構成は別途SI機器等が必要になります。

IPv4PPPoE機能について

  • IPsec機能もしくは暗号化機能のみ重畳してご利用いただけます。
  • インターネットとVPN通信を重畳することにより、お客さまの通信環境にセキュリティの脆弱性等が発生する可能性があります。利用に際してはお客さまの責において実施ください。弊社では一切関与いたしません。
  • 拠点からセンター拠点経由でのインターネット接続等は利用できません。
  • 本機能ご利用後以下の回線異動等がある場合、VPN装置(CPE)に対する設定変更工事が必要です。
    ・東西接続契約新設の場合
    ・東西接続契約既設かつ東日本エリアに拠点を新設、追加、廃止する場合
    ・東西接続契約既設かつ東日本エリア拠点のNWアドレスを変更する場合
  • VPN装置(CPE)終端でのIPv4PPPoEは2セッションまで設定可能です。
  • ISPがDNSサーバアドレスを変更した場合、VPN装置(CPE)に対する変更工事が必要になります。
  • 本機能の利用によりVPN通信のスループットが低下します。
  • その他詳細留意事項は弊社営業担当者までお問い合わせください。

IPv4PPPoEパススルー機能について

  • VPN装置オプション機能(IPv4PPPoE機能利用)との重畳はできません。
  • VPN装置オプション機能(L2TPトンネリング機能利用)との重畳はできません。
  • 本機能の利用によりVPN通信のスループットが低下します。
  • インターネットとVPN通信を重畳することにより、お客さまの通信環境にセキュリティの脆弱性等が発生する可能性があります。利用に際してはお客さまの責において実施ください。弊社では一切関与いたしません。
  • その他詳細留意事項は弊社営業担当者までお問い合わせください。

L2TPトンネリング機能について

  • VPN装置オプション機能(IPv4PPPoE機能利用)との重畳はできません。
  • VPN装置オプション機能(IPv4PPPoEパススルー機能利用)との重畳はできません。
  • VPN装置のみでのL2TPトンネリング利用は2拠点のみの対応となります。3拠点以上の構成などそれ以外の構成は別途SI機器等が必要になります。
  • L2TP未設定拠点との接続はできません。
  • 本機能の利用によりVPN通信のスループットが低下します。
  • その他詳細留意事項は弊社営業担当者までお問い合わせください。

ご利用時の留意事項

「フレッツ・VPN プライオ」について

  • 「フレッツ・VPN プライオ」のご利用には、「フレッツ 光ネクスト」(FTTHアクセスサービス)もしくは一部のコラボ光、 いずれかのご契約・料金が必要です。「フレッツ 光ライト」、「フレッツ 光クロス」(FTTHアクセスサービス)はご利用できません。
  • 通信の対向先拠点において、最大通信速度が100Mbps以下となるアクセス回線をご利用の場合は、それぞれのサービスの最大通信速度が上限となります。
  • ベストエフォート型のサービスであるため、通信品質を保証するものではありません。
  • VPN利用に伴うお客さま間のトラブルについて、弊社では一切関与いたしませんのであらかじめご了承ください。
  • 本サービスのご利用料金は、「フレッツ・VPN プライオ」をご契約のフレッツアクセスサービスご利用料金とあわせて請求いたします。
  • 新規お申し込みの際、「フレッツ・VPN プライオ」のご利用に関する同意書をご提出いただきます。
  • 弊社設備等のメンテナンスや変更工事等により、サービスを一時中断する場合があります。なお工事完了後、VPN装置(CPE)配下の端末機器等の再接続が必要な場合があります。
  • フレッツアクセスサービスに故障が発生した場合、本サービスの復旧までに時間差が生じる場合があります。
  • 本サービスのご利用に係る料金、提供条件等は、変更となる場合があります。
  • 本サービスと「フレッツ・VPN ワイド」との接続はできません。
  • ご利用には「フレッツ・v6オプション」のお申し込みが必要です。

VPN装置(CPE)について

  • VPN装置(CPE)配下の端末機器などの設定は、お客さまで行っていただく必要があります。
  • お客さま準備のモジュールやファームウェア等はご利用いただけません。
  • 設置場所は回線終端装置と同一設置場所に限ります。
  • ラックマウントキットは付属されておりません。
  • 提供するVPN装置(CPE)の機種は予告なく変更する場合があります。

フレッツ光について

  • サービス提供エリアであっても、設備の状況等によりサービスのご利用をお待ちいただいたり、サービスがご利用いただけない場合がございます。
  • サービス提供エリアにつきましては、お問い合わせいただくか、もしくはこちらにてご確認ください。

よくあるご質問

Q「フレッツ・VPN プライオ」とはどのようなサービスですか?

インターネットを経由しない低遅延で安定したセキュアな拠点間通信をご提供するVPNサービスです。
IPv6に変換するVPN装置(CPE)とセットでご提供しますので、お客さまのIPv4のLAN環境はそのままに低遅延なVPNを導入することが可能です。またオプションの「東西接続サービス」をご契約いただくことで、NTT東日本が提供する「フレッツ・VPN プライオ」との接続ができるため、日本全国で拠点を展開されるお客さまのネットワークとしてもご活用いただけます。

Qなぜ低遅延なのですか?

従来のIPv4方式でのVPNでは遅延の原因となる装置を経由した拠点間通信を行っていますが、「フレッツ・VPN プライオ」はIPv6方式を採用しており、
遅延の原因となるポイントを経由しないダイレクトな拠点間通信を行うため、低遅延で安定した通信を実現できます。

Q「閉域ネットワーク」とは何ですか?

インターネットを経由しないセキュアな拠点間通信を実現するためのネットワークです。
「フレッツ・VPN プライオ 」ではインターネットを経由することなく、NTT西日本の次世代ネットワーク(NGN)内で完結するダイレクトな拠点間通信を提供しています。

Q月々の利用料金は?

月額利用料金は1契約7,700円です。詳細やご提供条件などは、こちらをご覧ください。

Q提供エリアは?

NTT西日本エリア(富山県、岐阜県、静岡県以西の30府県)のうち、「フレッツ 光ネクスト」提供エリアとなります。
オプションとして「東西接続サービス」をご契約いただくことで、NTT東日本が提供する「フレッツ・VPN プライオ」との接続ができ、全国に展開する拠点間において低遅延でセキュアな通信を実現できます。「東西接続サービス」はこちら

資料ダウンロード

パンフレット

パンフレット

フレッツ・VPN プライオのパンフレットをダウンロードいただけます

契約約款