このページの本文へ移動

ここから本文です。

OEMパートナープログラム

概要とメリット

NTT西日本のサブスクリプション型サービスをパートナー企業さまへ「OEM」で提供することで、オリジナルのブランド名、商品名、価格設定でお客さまへご提供いただけます。
また、パートナー企業さまの既存サービスと組み合わせてお客さまへご提案することで、既存サービスの商品力強化や販売効率化にお役立ていただけます。

概要とメリット

パートナーさまの3つのメリット

パートナーさま商材との
組み合わせ
による
提案力強化・効率化
安定したストック収入
の確保
ビジネス領域の拡大

対象サービス

従業員の働き方を
AIで視える化
手書き文字を電子化 中小企業向け
セキュリティ対策
(UTM+遠隔監視)
サービス名

おまかせAI働き方みえ~る

おまかせAI
働き方みえ~る

おまかせAI OCR

おまかせAI OCR

セキュリティおまかせプラン

セキュリティ
おまかせプラン
特徴
  • ・RPAツールでの業務効率化に適したパソコンでの定型業務をAIが明らかにしフロー化
  • ・従業員のパソコンでの勤務時間や業務の偏りなどを視える化
  • ・パソコンのセキュリティ対策要否やリプレース時期を視える化
  • ・手書き帳票を電子化しCSV出力することで手打ち作業にかかる稼働の削減が期待できます。
  • ・RPAツールと組合せてテキスト化したデータ入力を自動化することで更なる効率化
  • ・使いやすいインターフェースで簡単に読取フォーマットの設定が可能
  • ・中小企業向けの低廉な価格帯
  • ・ゲートウェイ及びエンドポイントセキュリティによる多層防御
  • ・遠隔監視でのインシデント監視・検知及び能動連絡に対応したサービス
  • ・訪問での復旧・故障対応(オプション)
お客さまサポート サポートセンタ―で一元的に対応
提供可能エリア 全国
活用例
  • ・業務効率化やアウトソーシングに関わる商品の提案にあたり、課題コンサルティングにかかる稼働の軽減が期待できます。
  • ・お客さまの商品導入にあたっての意思決定を後押しする客観的・定量的な根拠データの取得が期待できます。
  • ・RPAツールとのセット販売や継続利用のご提案時に活用いただけます。
  • ・オンボーディング(初回の帳票の設定サポート)含めたお客さまサポートを専用窓口で対応するため、手離れよく販売いただけます。
  • ・買取型のUTM導入に費用面で悩まれていたお客さまへ提案いただけます。
  • ・お客さまのサポートを専用窓口で一元対応するため、手離れ良く販売いただけます。
  • ※ 「おまかせAI OCR」は、AI inside 株式会社の「DX Suite」を活用しております。
  • ※ 「DX Suite」はAI inside株式会社の登録商標です。

取り扱い事例

RPAツール販売店さま(対象商材:「おまかせAI 働き方みえ~る」「おまかせAI OCR」)

  • 「おまかせAI 働き方みえ~る」を通じ定型業務などを明らかにし、RPAツールによる自動化を提案
  • 「おまかせAI OCR」を通じ手書き帳票をテキスト化し、RPAツールで処理を自動化することで更なる業務効率化を提案
RPAツール販売店さま<span>(対象商材:「おまかせAI 働き方みえ~る」「おまかせAI OCR」)

コンサルティング会社さま(対象商材:「おまかせAI 働き方みえ~る」)

  • BPRやDXに関わるコンサルティングメニューの一部として、「おまかせAI 働き方みえ~る」による業務課題の視える化を実施
コンサルティング会社さま(対象商材:「おまかせAI 働き方みえ~る」)

SIerさま(対象商材:「おまかせAI 働き方みえ~る」)

  • 「おまかせAI 働き方みえ~る」を通じて現状の業務における課題を視える化し、業務効率化を実現するシステム化を提案
SIerさま(対象商材:「おまかせAI 働き方みえ~る」)

サポート体制

パートナーさま向け

  • パートナーさま向け商品説明会の実施
  • 研修や販売に必要な各種ツール(提案書、デモ等)のご提供
  • お客さまへのデモ・説明会同行(個別相談)

お客さま向け

  • お客さまが商品の利用方法等について直接お問い合わせ可能なサポートセンタをご用意しております。  
    (契約条件や料金等のパートナー様にて個別に設定される部分や、コンサルティング等はサポート対象外)

パートナーになるまでの流れ

  1. お問い合せ受領後、弊社担当者よりご連絡
  2. 商品やOEM概要のご説明(オンライン会議・訪問等)
  3. 詳細な仕様開示 (事前に機密保持契約を締結)
  4. OEM契約を締結し、販売開始に向けた準備
  5. パートナーさま販売開始

お問い合わせ

ページの先頭へ

審査 20-418-1