コープサービスしこく様の事例概要

「おまかせAI OCR」の導入により、
紙の申込書のテキストデータ化作業を自動化。
月々の膨大な作業負担を軽減し、作業精度も向上。

業種
:保険業
企業規模
:〜50名程度
課題
:業務効率化
導入サービス
おまかせAI OCR

業務課題と導入効果

BEFORE

AFTER

BEFORE手書き申込書のテキスト入力作業が稼働を圧迫

AFTERテキスト入力作業の自動化で作業時間が大幅に短縮

BEFORE申込書の不備チェックも負担に

AFTER高度な文字認識機能や記入漏れアラートにより
チェック負担も軽減

BEFORE申込書写しの保管スペースが悩みのタネに

AFTER申込書写しのデータ保管が同時進行で行えるため
省スペース化を実現

導入の背景

コープえひめ、こうち生協、とくしま生協の出資により設立され、組合員のための保険代理店として、各社の生命保険・損害保険などを扱っているコープサービスしこく様。

以前から、ICTツールの活用に積極的だった同社では、AIで働き方改革を支援する「おまかせAI働き方みえーる」やPCでの繰り返し作業を自動化する「WinActor」などのICTツールを導入し、さまざまな業務の効率化を進めていました。しかし、お客様が手書きした紙の申込書については、契約手続きのプロセスの中でベースとなる申込書の内容をテキストデータ化する作業が必須であり、入力内容のチェックを含めて、作業に膨大な時間が掛かることが課題となっていました。

そこで「おまかせAI OCR」を導入し、PDF化した紙の申込書の文字情報をシステムで読み取り、CSV形式での出力を可能にする環境を構築。これにより、これまで膨大な時間を要していたテキストデータ化作業を大幅に効率化することに成功しました。また、人による入力という作業フローが省略されたことにより、入力ミス、入力漏れなども激減。作業の効率化に加え、精度の向上も実現しました。

ご利用イメージ

ご利用イメージ

お客さま情報

コープサービスしこく様

事業内容
:損害保険・生命保険代理店 コープえひめ、こうち生協、とくしま生協組合員向け保険商品取扱い
取扱い保険会社
:損保7社・生保4社
従業員数
:14名

資料ダウンロード

本導入事例に関して、選定理由やお客さまの声など、さらに詳しい資料をダウンロードいただけます。

パンフレット

導入事例

「おまかせAI OCR」の導入事例資料をダウンロードいただけます。

<2020年12月取材時の情報に基づきます。>

  • NTT西日本の「おまかせAI OCR」は、AI inside 株式会社の文字認識AIを活用したサービスです。
  • 本サービスのご利用には、スキャナー等の帳票類を電子化する機器およびインターネット接続環境が必要です。
  • 読取精度は100%を保証するものではありません。
  • ご利用には「フレッツ 光ネクスト」等やプロバイダーのご契約・料金が別途必要になります。
  • ご利用条件等のサービスの詳細については、NTT西日本にお問い合わせください。