WFMWFM(Work Force Management)

特徴

呼量予測やオペレーターの勤務・スキル状況などから要員配置を最適化し、センターの生産性向上とコスト削減に貢献します。

こんな課題ありませんか

  • スタッフの最適配置ができていない
  • 管理者業務を軽減したい
  • 人件費を抑えたい

導入
メリット

  • 呼量予測から最適な要員配置を作成し、業務効率化に貢献
  • 勤務スケジュール作成稼働を軽減し、管理者の働き方改革に貢献
  • 最適なシフト作成により、余剰人員を抑制し、人件費削減に貢献

利用イメージ

WFM 利用イメージ

NTT西日本グループにおまかせ

オンプレミス型からクラウド型までお客さまの業務内容に合ったWFMをご提案します。

審査 19-522-1