SmartNetcommunity αZX type S、type Mの新ファームウェア(Ver1.01)提供及び新ファームウェアへの自動バージョンアップに関するお知らせ

2021年3月1日
西日本電信電話株式会社

お客さま各位

 平素より、NTT西日本製品をご利用いただき、誠にありがとうございます。

 「SmartNetcommunity αZX type S」、「SmartNetcommunity αZX type M」の動作安定性を向上させるためファームウェアの自動バージョンアップを実施いたします。

1.対象機種

  • SmartNetcommunity αZX type S
  • SmartNetcommunity αZX type M

2.機能追加・修正内容

ファームウェア Ver1.01

  • 動作安定性向上に伴うバージョンアップ

3.バージョンアップ方法、実施日時

ファームウェアへの自動バージョンアップを、2021年3月15日から順次実施いたします。

4.注意事項

  • 自動バージョンアップが行われる場合、午前3時(初期設定)から1時間以内に機器の再起動が行われます。再起動に要するおおよその時間は、10分です。
  • 再起動実施時間に通話中の場合には、再起動は行われず通話は切断されることはありませんが、通話以外の通信(インターネット接続、VPN接続等)利用中は切断され、再起動が行われます。再起動中は通話/通信が不可となります。