このページの本文へ移動

ここから本文です。

ビリング管理ツール

「媒体提供サービス」をご利用のお客さまの電話料金内訳や通話明細内訳等の電子データを読み込ませることで、部課別や回線別の利用状況がひと目で把握できる便利なソフトウエアです。

通信コストの集計・分析作業をサポート

NTT西日本から提供されるBizビリングを使えば、お客さまの管理画面上で「通信明細データ」や「回線番号別明細内訳データ」を確認、簡単な操作で集計・分析ができます。

このような悩みをお持ちの方へ

  • 事業所、組織別の通信料金を効率的に把握したい
  • 全社的な通信利用状況をグラフ化してコスト削減に役立てたい

やさしい操作画面で、部課・回線別の通信料金を管理

管理画面では、部課名及び回線ごとのご利用料金内訳も表示可能です。また、部課名ごとのご利用料金が分かります。NTTグループ各社ごとのご利用料金も把握可能です。

ダウンロード

ビリング管理ツールはこちらからご利用ください。(zipファイル:約350MB)

ビリング管理ツール操作マニュアルをご利用ください。

ご利用上の注意

ご利用可能なお客さまは、媒体提供サービスをご利用のお客さまとさせていただきます。

ご利用パソコン環境

OS Microsoft Windows® 10 64 ビット
コンピュータ 本体 1.4GHz相当以上のプロセッサを搭載したパーソナルコンピュータ
メモリ 4GB以上
ハードディスク 50GB以上の空き容量が必要
画面表示 サイズ 1024×768ピクセル以上
外部ネットワーク環境 インターネットに接続している環境を推奨

ビリング管理ツールをご利用のお客さまへ

ビリング管理ツールで利用している請求内訳テーブルの変更についてのお知らせ、または請求内訳データのコード表のダウンロードはこちらからご利用ください。

請求内訳テーブル等の変更についてのお知らせ/各種コード表

項目 ダウンロード
請求内訳テーブル等の変更についてのお知らせ
(一括請求をご利用のお客さま)
資料ダウンロードはこちら(PDF: 80KB)
請求内訳テーブル等の変更についてのお知らせ
(広域一括請求、統合請求などをご利用のお客さま)
資料ダウンロードはこちら(PDF: 82KB)
各種コード表(Ver.2.0、3.0用) 資料ダウンロードはこちら(zip:312KB)
各種コード表(Ver.1.2用) 資料ダウンロードはこちら(zip:310KB)
注意事項

本コード表は、現在ビリング管理ツールをご利用いただいているお客さま向けです。

(更新日時 2024.4.1)
Adobe Readerのダウンロード
PDF形式の文書をご覧いただくには、アドビシステムズ社で配布されているAdobe® Readerが必要です。
Adobe® Readerをお持ちでない方は、バナーをクリックしてダウンロードしてください。(無償)
ダウンロードはこちら

審査 22-897-1