このページの本文へ移動

ここから本文です。

ホーム  ダイバーシティ推進の取り組み

ダイバーシティ推進の取り組み

NTT西日本では、「『ちがい』を価値として、一人ひとりが『自分らしく』チャレンジする会社づくり」を基本方針として、ダイバーシティ推進の取り組みを進めています。
2008年より全社的に取り組みを進め、ダイバーシティ推進に関する理解・浸透を図っています。

今後はダイバーシティの本質である「社員の多様な能力やアイディア、価値観等を活かした業務運営」に向けて、さらに取り組みを進めていきます。

ダイバーシティ推進の方針、重点テーマ

方針

「ちがい」を価値として、一人ひとりが「自分らしく」チャレンジする会社づくり

重点テーマ

多様な人材の活躍 多様な働き方の実現(ワーク・ライフ・マネジメント) 組織風土づくり

ページの先頭へ

ダイバーシティ推進のあゆみ

  1. 立ち上げ・理解醸成 2008年4月〜 「いきいき共生推進室」発足 女性活躍の推進・障がい者雇用 ワークライフバランス ・休職中の社員に対する円滑な職場復帰に向けた支援 ・障がいがある社員の活躍分野の拡大 ・諸制度の利用に対する社員本人および職場の理解の醸成 等
  2. 浸透 2015年7月〜 「ダイバーシティ推進室」へ名称変更 全ての社員の活躍(特定層から全社員を対象に) 多様性を活かす組織風土づくり ・社員の多様な能力やアイディア、価値観等を活かした業務運営 ・LGBT等性的マイノリティに関する取り組み ・在宅勤務制度の利用促進 等
  3. 行動改革・チャレンジ 2017年7月〜 「ダイバーシティ推進室」の体制強化<働き方改革を専担化>※ 多様な働き方の実現 ・場改革チームの立ち上げ<本社、地域、グループ会社> → 「現場や女性等多様な視点」による仕事の進め方の見直し ・育児休職者への職場支援(休職見合いの採用数増による後任補充) ・全社員を対象としたテレワーク等柔軟な働き方の実践 等 ※「ダイバーシティ推進室」の体制強化について、詳しくはこちら http://www.ntt-west.co.jp/news/1705/170515a.html ※「ダイバーシティ推進室」の体制強化について、詳しくはこちら

ページの先頭へ

ダイバーシティ推進に関する認定、表彰一覧

認定・受賞年月 認定・表彰名
2015年3月 大阪市女性活躍リーディングカンパニー認定(2つ星認証、イクメン推進企業)
2015年5月 くるみん(次世代育成支援対策推進法認定)
3段階認定(3つ星認定)
くるみんのイラスト
2016年2月 2015年度「大阪市女性活躍リーディングカンパニー市長表彰」優秀賞
2016年10月 PRIDE指標(LGBT取り組み認証)
ブロンズ認定
work with Pride Bronze 2016
2016年11月 「大阪サクヤヒメ表彰」大賞
2017年1月 えるぼし(女性活躍推進法認定)
3段階認定
女性が活躍しています!

ページの先頭へ


ページの先頭へ