このページの本文へ移動

ここから本文です。

ホーム  ニュースリリース  NTT西日本特殊詐欺対策サポートダイヤルの受付エリア拡大について

News ReleaseNews Release

NTT西日本特殊詐欺対策サポートダイヤルの受付エリア拡大について

2012年12月18日

 西日本電信電話株式会社(以下、NTT西日本)では、特殊詐欺※1に関して不安を感じられているお客さま向けに、メーカー問わず、お客さまが利用されている端末等に応じた対策について、ご相談いただける「NTT西日本特殊詐欺対策サポートダイヤル」を一部エリアの方向けに開設しておりますが、特殊詐欺被害の更なる抑止に向けて、2020年12月21日より受付エリアを西日本30府県※2に拡大いたします。

NTT西日本特殊詐欺対策サポートダイヤルの概要

 特殊詐欺等に関して不安を感じられているお客さま向けに、メーカーを問わず、お客さまが利用されている端末等に応じた対策について、ご相談いただける電話サポート窓口です(相談無料)。

電話番号

フリーダイヤル 0120−053−123

受付時間 午前9時〜午後5時まで
土曜・日曜・祝日も受付中(年末年始12/29〜1/3を除きます)

電話番号をお確かめのうえ、お間違いないようお願いいたします。

サポート内容

  1. <1>お客さまが所有の電話機の各種機能で実施可能な特殊詐欺対策のご提案
    (各種機能例:電話帳登録機能、特定番号着信拒否機能、留守番電話録音機能、音声ガイダンス送出機能等)
  2. <2>上記<1>の対策にあたり必要となる各種機能の設定方法に関する電話によるサポート
  3. <3>NTT西日本が提供する「特殊詐欺対策サービス」のご提案
    (サービス概要はhttps://www.ntt-west.co.jp/info/support/special-fraud-support_service.htmlをご参照ください。)

対象となるお客さま

 弊社の加入電話、INSネット、ひかり電話※3、電話機(情報機器端末、セレクトアイテム)のいずれかをご利用のお客さま

受付エリア拡大時期

 2020年12月21日(月)

  • ※1特殊詐欺の概要については、下記警察庁ホームページをご参照ください。
    http://www.npa.go.jp/bureau/safetylife/bohankyoshitsu/
  • ※2富山県、石川県、福井県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県
  • ※3光コラボレーションモデルにより提供する電話サービス、弊社の光回線電話を含みます。

※ニュースリリースに記載している情報は、発表日時点のものです。現時点では、発表日時点での情報と異なる場合がありますので、あらかじめご了承いただくとともに、ご注意をお願いいたします。

審査 20-1346-1