このページの本文へ移動

ここから本文です。

オープン1カ月で5,400名がご利用
NTT西日本のオープンイノベーション施設「QUINTBRIDGE(クイントブリッジ)」

西日本電信電話株式会社
その他

 西日本電信電話株式会社(以下、NTT西日本)が2022年3月24日(木)に運用開始したオープンイノベーション施設「QUINTBRIDGE(クイントブリッジ)」は、運用開始1カ月で、累計5,400名(施設利用者数:3,000名、イベント視聴者数・参加者数:2,400名)にご利用いただきました。なお、登録会員数は共創パートナー(法人会員):150社/組織、共創メンバー(個人会員):2,200名となっております。

西日本電信電話株式会社が2022年3月24日(木)に運用開始したオープンイノベーション施設「QUINTBRIDGE(クイントブリッジ)

 QUINTBRIDGEでは会員の皆さまへの「学ぶ・繋がる・集う・共創する」の価値提供をめざしております。オープン後に開催した社会課題解決のトークセッションやチームビルディング、事業共創等のワークショップに参画いただいた会員の皆さまから次のような声や今後への期待をいただいております。

  • 「企業だけでなく、スタートアップ、自治体、大学まで共創パートナーとして入会されており、これらの方々と共創して、イノベーションを生み出していきたいですね。」
  • 「事業共創ワークショップ参加を通じて、自分たちもこの場で新規事業を一緒に作るのだと強く思いました。自分の周囲にもQUINTBRIDGEを紹介していきます。」

 NTT西日本は、QUINTBRIDGEでの取り組みを通し、ソーシャルICTパイオニアとして地域社会と連携して社会課題の解決をめざしてまいります。

  • ※ 西日本・大阪 京橋から企業・スタートアップ・自治体・大学等のパートナーと共に『業界・地域課題の解決』と『未来社会の創造』をめざすオープンイノベーション施設です。
  •  オープンイノベーション施設「QUINTBRIDGE(クイントブリッジ)」の運用開始について https://www.ntt-west.co.jp/news/2203/220324a.html

本件に関するお問い合わせ先

QUINTBRIDGE事務局:quintbridge@ntt-west.co.jp

QUINTBRIDGE公式ホームページ:https://www.quintbridge.jp