このページの本文へ移動

ここから本文です。

社長メッセージmessage from president

新春のご挨拶

謹んで新春のご祝詞を申し上げます。
新年あけましておめでとうございます。
平素よりNTT西日本グループの事業運営に、格別のご理解を賜り厚く御礼申し上げます。

昨年、私たちは、新スローガン「あしたへ−with you, with ICT.」のもと、ソーシャルICTパイオニアとして地域のビタミンとなるべく、業務に邁進してまいりました。

今年もお客様の市場を考え、お客様の事業を考え、そこに「ソーシャルICTパイオニア」として、我々の持つ「ICT」の力をどう展開していくのか。
そのためにデジタルマーケティングやサポートをどう活用していくのか。
そういったことを考え実現していく年にしたいと思います。
また、現場力、地域密着力に基づくサービス品質の高さを大切にし、地域のお客様に選び続けていただける会社であるよう、努めてまいります。

さて、今年は東京2020オリンピック・パラリンピック開催の年となりました。
西日本エリアにおいては静岡で自転車競技が開催され、日本中が熱狂する夏がやってきます。
東京2020ゴールドパートナー(通信サービス)として、通信インフラ整備、セキュリティ対策という分野でしっかりと貢献していく所存です。

さらに、聖火リレーにおいても、西日本エリアでもランナーが駆け抜けることになりますので、東京2020オリンピック聖火リレープレゼンティングパートナーとして、応援・運営においても「地域密着」し、「ONE NTT」で聖火リレーを、東京2020オリンピック・パラリンピックを盛り上げていきたいと思います。

最後になりますが、スローガン「あしたへ−with you, with ICT.」に込めた想い
−通信で培ったテクノロジーを礎に、人を、技術を、アイデアをつなぎ、未来のソリューションを創造していく。
私たちは、ICTでワクワクする未来を実現させます。−

そういった活動をNTT西日本グループ一丸となって取り組んでまいります。

皆様方の益々のご発展をお祈りするとともに、私どもへのご理解とご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

西日本電信電話株式会社
代表取締役社長

小林充佳

「ムーンショット」で未来の夢をかたちに 社長インタビュー模様はこちらから