このページの本文へ移動

ここから本文です。

社長メッセージmessage from president

新春のご挨拶

謹んで新春のご祝詞を申し上げます。
新年あけましておめでとうございます。
平素よりNTT西日本グループの事業運営に、格別のご理解を賜り厚く御礼申し上げます。

昨年、「大阪北部地震」・「西日本豪雨」・「台風21号、24号、25号」など、西日本各地で立て続けに自然災害が発生し、通信設備にも多くの影響が出ました。私たちは、この経験を踏まえて、災害に強い設備・ネットワークづくりを更に進めてまいります。

私たちNTT西日本グループは「地域格差の是正」・「労働人口減少への対処」などの様々な社会課題に対して、先頭に立ってICTの力で解決をしていく「ソーシャルICTパイオニア」をめざし、地域から愛され、信頼される企業に変革し続けるとともに、地域を元気にしていく「ビタミン」のような役割を担っていきたいと考えております。 そのために、「最新技術」や「設備・ネットワーク」等の経営資源を磨くとともに、皆さまとの連携を強化して「地域に密着したサポート」の維持・強化に努めてまいります。

また、光コラボレーション事業者さまやパートナー企業さまとの共創サービスを通じた新たな光市場の開拓や、私たちが培ってきたノウハウ・技術を活用したBPOサービスの拡大をめざしてまいります。 これらの取り組みに合わせ、「スマートエネルギー、スマートオフィス/ハウス、スマートライフ」など新たな事業領域の拡充・開拓に取り組みます。 一方、効率的な経営の推進に向け、自らのデジタルトランスフォーメーションを強化していきます。AIの活用等により業務のプロセスを抜本的に見直すことで生産性を高めていくとともに、サービス品質をあげ、新たな付加価値を生み出していけるよう取り組んでまいります。

これらの取り組みの下支えとして、多様な人材が自分らしくチャレンジできる仕組みをつくってまいります。また、環境対策としてEV車の導入推進等、EV100やEP100についてNTTグループ全体で取り組んでいきたいと考えています。

皆様方の益々のご発展をお祈りするとともに、私どもへのご理解とご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

西日本電信電話株式会社
代表取締役社長

小林充佳

「ムーンショット」で未来の夢をかたちに 社長インタビュー模様はこちらから