NTT西日本 情報機器ナビゲーション
HOME コンシューマ向け製品 ビジネス向け製品 サポート情報 ダウンロード サイトマップ オンラインショップ
ダウンロード
HOME > サポート情報 > ダウンロード > フレッツ・光プレミアム/Bフレッツ/フレッツ・ADSL対応端末 > Picture Mate 700
Picture Mate 700

Picture Mate 700 FST1531_0790 (2011/02/09)

● 機能追加内容
● ご注意
● バージョンアップ方法
● 取扱説明書
● バージョンアップ履歴


機能追加内容

 ファームウェア FST1531_0790

   今回のバージョンアップは、下記の内容が目的です。

  • マイ番組表機能の追加
    テレビサービスにおいて、番組表、裏番組表、チャンネル一覧画面で表示するチャンネルを選択できるようになりました。「マイ番組表」の注意事項や操作方法等については、映像配信サービス会社のホームページをご覧ください。

  • USBハードディスク省電力機能の追加
    本商品がスタンバイ状態になっている間は、USBハードディスクを省電力状態にできます。省電力機能の設定方法については、こちら、または、映像配信サービス会社のホームページをご覧ください。

  • 裏番組表の機能改善
    地上デジタル放送IP再送信サービス、BSデジタル放送IP再送信サービスでも裏番組表が表示できるようになりました。
    全画面視聴時にリモコン再生キーで裏番組表を表示できるようになりました。

  • 操作性の向上
    番組表のスクロール操作を追加しました。
    巻戻し(早送り)キー :左(右)方向へ7チャンネル分スクロール
    チャプター戻し(チャプター送り)キー :上(下)方向へ3時間分スクロール
    ビデオサービスや録画番組の視聴中のトリックプレイ操作を追加しました。
    リモコン上(下)キー:現在の再生位置から10分進む(戻る)
    リモコン右(左)キー:現在の再生位置から1分進む(戻る)


    ※USBハードディスクの省電力機能に関するご注意
    ご利用のハードディスクによっては、設定を[有効]にすると正常に録画できなくなる場合や、設定を[有効]にしても省電力状態にならない場合があります。 また、本商品の内部処理のため、USBハードディスクの省電力状態が自動的に解除される場合があります。
    省電力機能を利用する場合は動作確認済みのUSBハードディスクをご利用ください。また、動作確認済みのUSBハードディスクを利用した場合でも、省電力機能が動作することを保証するものではありません。
    省電力機能を利用したことによって生じた、いかなる直接・間接の損害に関しまして、当社は一切責任を負いかねますのであらかじめご了承ください。

TOP


ご注意

  • ファームウェアの更新中は、本商品の動作状態に応じて前面のステータスランプが点滅(緑/赤/橙色)します。ステータスランプが点滅中のときは、絶対に本商品、および本商品を接続しているルータ等の通信機器の電源を落とさないでください。本商品が起動できなくなり、使用できなくなる場合があります。

  • ファームウェアの更新中は、絶対に本商品に接続しているLANケーブルを抜かないでください。本商品が起動できなくなり、使用できなくなる場合があります。

  • ファームウェアの更新には数分かかる場合がありますので、更新が終わり自動的に再起動するまでしばらくお待ち下さい。

TOP


バージョンアップ方法

  • 本商品の正面にある[電源スイッチ]を押してオフ/オンし、主電源を入れなおしてください。自動的にファームウェアの更新が開始されます。




    ファームウェアの更新が終わると自動的に再起動します。ホーム画面が表示されるまでは主電源をオフにしないでください。



  • また、本商品のリモコンの[STB電源キー]を押して、ご利用中の状態からスタンバイ状態にしてください。スタンバイ状態にした直後に、自動的にファームウェアの更新が開始されます。



    ファームウェアの更新が終わると自動的に再起動し、スタンバイ状態になります。

TOP


取扱説明書

Get Adobe Reader 上記の取扱説明書をお読みいただくためには、Adobe Readerをインストールしていただく必要があります。最新版のAdobe Readerのダウンロードとインストールについてはこちらをご覧ください。
TOP


バージョンアップ履歴

  • ファームウェア FST1531_0780 (2010/10/07)

    予約リスト画面の表示改善


  • ファームウェア FST1531_0770 (2010/08/02)

    PCや携帯電話を利用して、Web経由で本商品に予約登録が行える「リモートサービス」へ対応しました(リモートサービスのご利用については、映像配信サービス会社のホームページをご覧ください)。
    リモコンの操作確認音の設定を行えるようにしました。
    テレビサービスにおいて裏番組表を表示する機能を追加しました。


  • ファームウェア FST1531_0750 (2010/05/11)

    録画中(予約録画を除く)に録画終了時刻の設定/変更と、リモコンの停止キーで録画を停止できるようになりました。
    ビデオ作品をお気に入りとして登録し、作品紹介画面へ直接移動できるマイビデオ機能を追加しました。
    矢印キーの長押しにより、番組表のスクロールを加速できるようになりました。
    地上デジタル放送IP再送信サービスの安定性向上しました。


  • ファームウェア FST1531_0700 (2010/01/14)

    映像配信サービスの番組録画機能の追加。


  • ファームウェア FST1531_0600 (2009/10/20)

    地上デジタル放送 IP再送信サービスにおいて、日時指定や番組指定による予約視聴に対応しました。
    未読のお知らせ情報をダイアログで通知する機能に対応しました。
    カラオケ再生中の予約登録や、利用履歴表示に対応し、また、表示画面を変更しました。
    ビデオサービスにおいて、ソート機能に対応しました。


  • ファームウェア FST1531_0550 (2009/08/06)

    地上デジタル放送 IP再送信における映像視聴と番組表の表示について、動作の安定性を向上しました。
    テレビサービスとビデオサービスにおいて、動作の安定性を向上しました。


  • ファームウェア FST1531_0530 (2009/07/14)

    地上デジタル放送 IP再送信における映像表示の安定性を向上しました。
    大阪支店エリアにお住まいで、フレッツ 光ネクストをご利用のお客様が対象です。


  • ファームウェア FST1531_0510 (2009/05/19)

    デジタル音声出力設定機能の追加
    シークレットモード表示設定の初期値の変更
    映像配信サービスにおける機能の追加
    映像視聴時における動作の安定化


  • ファームウェア FST1531_0410 (2008/12/09)

    マイページの「購入履歴」の表示の安定性が向上しました。


  • ファームウェア FST1531_0400 (2008/12/01)

    映像配信サービスの機能追加への対応


  • ファームウェア FST1531_0300 (2008/10/16)

    多チャンネル放送での視聴予約機能
    「回線登録情報の設定/変更」機能


  • ファームウェア FST1531_0122 (2008/08/20)

    動作の安定化


  • ファームウェア FST1531_0121 (2008/07/16)

    映像配信サービスのカラオケサービスに対応しました。
    マイページサービスに新機能を追加しました。
    5.1chの音声出力機能を追加しました。


  • ファームウェア FST1531_0112 (2008/05/09)

    テレビサービスの番組表がご利用できます。
    地上デジタル放送IP再送信サービスに対応しました。
TOP

Copyright (C) 西日本電信電話株式会社
ご意見・お問い合わせ プライバシーポリシー Copyright (C) 西日本電信電話株式会社