このページの本文へ移動

ここから本文です。

ホーム  ダイバーシティ推進の取り組み  LGBT等性的マイノリティに関する取り組み

LGBT等性的マイノリティに関する取り組み

NTT西日本では、ダイバーシティ推進の一環として、LGBT等性的マイノリティに関する取り組みを推進しています。
性的指向や性自認に関わらず、誰もが自分らしく生き、働ける組織・社会の実現をめざして、多様性の受容と、各人の能力の最大化を可能とする環境づくりに取り組んでまいります。

トピックス

2016年11月26日
LGBT等性的マイノリティに関する企業の取り組みを評価する「PRIDE指標」(任意団体 work with Pride主催)において、NTT西日本グループは「ブロンズ」を取得しました。

work with Pride Bronze 2016

ページの先頭へ

各種取り組み

  • 1. 理解醸成
    • 全社員研修へのカリキュラム組み込み
    • 研修教材の提供
    • 講演等の実施
    • ALLY(アライ)*グッズの作成、配布
      *ALLY(アライ):LGBT等性的マイノリティの理解者、支援者のこと
  • 2. 相談窓口の設置

ページの先頭へ


ページの先頭へ