【ご利用料金が5,000円(税込)未満の場合の翌月合算について】

現在お客さまにご利用いただいております、加入電話(電話サービス)およびフレッツ光(FTTHアクセスサービス)等のご請求につきまして、平成30年11月のご請求分より、奇数請求月(1・3・5・7・9・11月)のご請求額が5,000円(税込)未満の場合は、翌月の偶数月(2・4・6・8・10・12月)に2ヵ月分まとめてご請求させていただきます。

詳しくはこちら

よくあるご質問

迷惑電話おことわりサービス(オプション)

ダイヤルインサービス(オプション)のグローバル着信をご利用のお客さまもINSネット(総合デジタル通信サービス)の迷惑電話おことわりサービスを利用できるのか?

INSネットではダイヤルインサービス契約者にも迷惑電話おことわりサービスは提供しており、グローバル着信利用者にも提供しています。

ただし、ダイヤルインサービス契約者の条件として1のダイヤルイン番号に1の端末を設置していることになっていますが、グローバル着信利用はこの条件に反しています。したがって、グローバル着信利用者でも端末(TA等)でグローバル識別機能を持たない場合には提供を不可能としています。


契約者回線に複数端末を設置して、迷惑電話おことわりサービスを利用できるのか?

サービスを利用することはできません。ただし、1台の端末を除く他の端末がパケット専用端末の場合は利用可能です。

同一の契約者回線番号に同時に着信があった場合に登録ができない場合や、同時に着信した別の番号を誤って登録してしまう可能性があるためです。


迷惑電話おことわりサービスとナンバー・ディスプレイ(オプション)の組み合わせ契約時、拒否登録している相手の電話番号は表示されますか?

迷惑電話おことわりサービスを利用中に、拒否登録されている電話番号からかかってきた場合、すべてメッセージで応答し、着信しないことから、ディスプレイには番号は表示されません。


迷惑電話おことわりサービスとナンバー・ディスプレイの組み合わせ契約時、ナンバー・ディスプレイで表示された番号を見て、電話に出なかった場合でも拒否登録できますか?

ディスプレイに番号が表示されても、いったん応答しなければ拒否登録はできません。


ページの先頭へ戻る

審査 17-1771-1