NTT西日本 情報機器ナビゲーション
HOME コンシューマ向け製品 ビジネス向け製品 サポート情報 ダウンロード サイトマップ オンラインショップ
サポート情報
HOME > サポート情報 > 無線LAN機能付VDSLモデム内蔵ルータ(VH-100VR-N)をお使いのお客様で「フレッツ・v6アプリ」をご利用になる場合の設定方法について

無線LAN機能付VDSLモデム内蔵ルータ(VH-100VR-N)をお使いのお客様で「フレッツ・v6アプリ」をご利用になる場合の設定方法について


無線LAN機能付VDSLモデム内蔵ルータ(VH-100VR-N)にて、「フレッツ・v6アプリ」をご利用になる場合は設定変更が必要です。以下の手順により、VH-100VR-Nの設定の確認・変更をお願いします。


<装置の確認手順>

1.機種の見分け方

今回の事象が発生する装置の外観とラベルは下図のとおりです。お客様の装置が下図と異なる場合、設定変更は不要です。


【装置の外観】
【製造ラベル】
本体左側面に、製造ラベルを貼付けております。
本体左側の白色の製造ラベルをご確認ください。
VH-100VR-N
VH-100VR-N と表示


2.LEDの確認
装置前面のPPP LEDを確認ください。PPP LEDが緑点灯している場合のみ、本設定を実施してください。
PPP LEDが消灯または点滅している場合は、こちらをご覧下さい。


<設定変更の手順>

設定変更が必要な装置・利用モードであれば、以下の手順に従って設定変更をお願いします。

1.ケーブル接続の確認

ご使用のPCのLANポートとVH-100VR-NのLANポートがLANケーブルで接続されていることを確認して下さい。
(ルータ等をご利用のお客様は、ご利用のPCのLANポートとVH-100VR-NのLANポートを直接LANケーブル(ストレート)で接続してください。)

VH-100VR-N 本体背面


2.Web設定画面に接続

2-1. VH-100VR-Nに接続したPCで、Webブラウザを起動します。
Webブラウザの起動は、画面左下の[スタート][プログラム]または[スタート][すべてのプログラム] → [Internet Explorer]を選択してください。


2-2. Webブラウザのアドレス欄に「http://192.168.116.1/」と入力し、「Enter」キーを押します。




2-3. ログイン画面が表示されますので、パスワード欄に「user」を入力して、「ログイン」ボタンをクリックしてください。(下図中の@、A)



【ご注意】
本商品の初期状態では、パスワードの設定は「user」になっています。パスワードを変更されている場合は変更後のパスワードを入力してください。

2-4. ログイン後、左フレームのプルダウンメニューから「基本設定」→「モード設定」をクリックし、モード設定ページを表示します。(下図中のB)




2-5. 下記C、D、Eの手順に従い、IPv6ブリッジ機能の設定を変更します。

CIPv6ブリッジ機能にチェックをします。
D「設定」ボタンをクリックします。
E「設定反映」のボタンをクリックします。

Eの後、VH-100VR-Nは自動的に再起動を始めます。




2-6. VH-100VR-Nの再起動後、「フレッツ・v6アプリ」がご利用可能となります。


Copyright (C) 西日本電信電話株式会社
ご意見・お問い合わせ プライバシーポリシー Copyright (C) 西日本電信電話株式会社