NTT西日本 情報機器ナビゲーション
HOME コンシューマ向け製品 ビジネス向け製品 サポート情報 ダウンロード サイトマップ オンラインショップ
サポート情報
HOME > サポート情報 > 「マイライン/マイラインプラス」サービス開始に伴うNTT通信機器端末への影響と対応について
「マイライン/マイラインプラス」サービス開始に伴うNTT通信機器端末への影響と対応一覧
凡例  そのままご利用頂けます。
工事による機器の設定変更が必要です。
× 対応はできません。
  料金計算機能 (※) への影響
従来ダイヤル (0A〜J) 発信 「0036/39/33」発信 マイラインプラス解除 (122) 発信 国際プレフィックス (010) 発信





IX II
(注2)
RX II
HD IV
PX 料金計算機能なし
PACSIA
上記以外
の旧機種
×
P
B
X
EP17(I)
(注1)
EP17(II)
EP27(I)
EP27(II)
(注1)

(SMDR不可)
EP18(I)
(注1)
EP18(II)
上記以外
の旧機種

(一部の機種で不可)
(詳細はここをクリック)






FX 料金計算機能なし
SX/SXII ×
DX/DXII
VX R
S/D
VX
-II
R/R-2
F/F-2/
S/D





硬貨発信 × (北海道への発信として課金)
KS鍵発信 料金計算機能なし
(※)  料金計算は、従来通り目安料金となりますので、詳細な料金については電話会社からの請求書等により確認願います。
(注1)  設定変更後も一部の機能について制限があります。
(注2)  ROM交換工事が必要になります。
  発信機能への影響
従来ダイヤル (0A〜J) 発信 「0036/39/33」発信 マイラインプラス解除 (122) 発信 国際プレフィックス (010) 発信





IX II
RX II
HD IV
PX
PACSIA
上記以外
の旧機種
P
B
X
EP17(I)
EP17(II)
EP27(I)
EP27(II)
EP18(I)
EP18(II)
上記以外
の旧機種

(EP10S/EP11はROM交換工事が必要)






FX
SX/SXII
DX/DXII
VX R
S/D
VX
-II
R/R-2
F/F-2/
S/D





硬貨発信 ×
KS鍵発信
  発信規制機能への影響
サービスクラス発信規制 「010」「122」「003X」規制





IX II
(注1)
RX II
HD IV
PX
PACSIA
上記以外
の旧機種

(VS-S不可)
P
B
X
EP17(I)
EP17(II)
EP27(I)
EP27(II)
EP18(I)
EP18(II)
上記以外
の旧機種

(注1)






FX
SX/SXII × ×
DX/DXII
VX R
S/D
(注1)
VX
-II
R/R-2
F/F-2/
S/D





硬貨発信 発信規制機能なし ×
KS鍵発信
(注1)  設定変更後も一部の機能について制限があります。
  事業者選択機能への影響
0036/39/33等の自動付加 国際事業者選択 (00XY+010)





IX II 事業者選択機能なし
RX II
HD IV
(注2)
事業者選択機能なし
PX 事業者選択機能なし
PACSIA
上記以外
の旧機種
×
P
B
X
EP17(I)
EP17(II)
EP27(I)
EP27(II)
EP18(I)
EP18(II)
上記以外
の旧機種

(一部の機種で不可)
(詳細はここをクリック)






FX 事業者選択機能なし
SX/SXII × 事業者選択機能なし
DX/DXII
VX R
S/D
VX
-II
R/R-2
F/F-2/
S/D





硬貨発信 事業者選択機能なし
KS鍵発信
(注2)  ROM交換工事が必要になります。
Back

Copyright (C) 西日本電信電話株式会社
ご意見・お問い合わせ プライバシーポリシー Copyright (C) 西日本電信電話株式会社