NTT西日本 情報機器ナビゲーション
HOME コンシューマ向け製品 ビジネス向け製品 サポート情報 ダウンロード サイトマップ オンラインショップ
ダウンロード
HOME > サポート情報 > ダウンロード > フレッツシリーズ対応 光LINK PC (サザンクロスPC) > サザンクロス PDA CL-750


バージョンアップ
PDA SL-C750 Ver 3.4J (2004/05/13)

● 追加機能内容
● 動作環境
● ご注意
● バージョンアップの流れ
● バージョンアップ方法
● ダウンロード
● お問い合せ


追加機能内容

  • パソコン用ソフトウェア (Ver 3.4J)

    ※本ソフトウェアは、パソコンにインストールしてサザンクロスPDAとパソコンでデータのシンクロナイズ(同期)をするソフトです。

    ・"Intellisync for Zaurus" が "Outlook 2003" に対応いたしました。
TOP


動作環境

  • OS Microsoft Windows XP Home Edition/Professional 日本語版
    Microsoft Windows Me 日本語版
    Microsoft Windows 2000 Professional 日本語版
    Microsoft Windows 98/98Second Edition 日本語版
    CPU Intel Pentium 200MHz 相当以上 (300MHz 以上推奨)
    メモリ 64MB以上 (128MB以上推奨)
    Microsoft Windows XP は 128MB以上 (192MB以上推奨)
    ハードディスク空き容量 110MB以上
    周辺機器 USBポート、マウス又はポインティングデバイス
    アプリケーションソフトウェア Microsoft Outlook 2003/2002/2000/98/97
    (Intellisync for Zaurus を使用するときに必要)
TOP


ご注意

  • 既にインストールされているサザンクロスPDA SL-C750のパソコン用ソフトウェアをアンインストールしたのち、バージョンアップ版をインストールしてください。

  • ご使用になるWindows、Outlookの使用条件に満たない環境での動作は保障できません。

  • 次のようなパソコンでの動作は保障できません。
    • ・自作したもの
      ・Windows95からアップグレードしたもの
      ・工場出荷時にUSBポートが装備されていないパソコンに、ご自分でUSBポートを追加したもの
TOP


バージョンアップの流れ

  • ・バージョンアップの流れは以下のとおりです。
1. アップデート版ソフトウェアをダウンロードする
2. パソコン用ソフトウェアをアンインストールする
3. アップデート版ソフトウェアのインストールを行う。
4. サザンクロスPDA SL-C750とパソコンを接続する。
5. アップデートしたバージョンを確認する
TOP


バージョンアップ方法

  • ・バージョンアップ方法は以下のとおりです。
1. アップデート版ソフトウェアをダウンロードする
  ※文中の図や表現は全てWindows XP を用いた場合の例です
(1) 本ページ末尾の[パソコン用ソフトウェア Ver 3.4J]上にマウスカーソルを重ね、右クリックし、表示されるポップアップメニューの[対象をファイルに保存]をクリックします。
     

(2) パソコンの任意の場所を指定して、ファイルを保存します。

2. パソコン用ソフトウェアをアンインストールする
(1) 「Sharp Zaurus ソフトウェア」を削除します。
@ 「スタートメニュー」−「コントロールパネル」−「プログラムの追加と削除」−「プログラムの変更と削除」−「Sharp Zaurusソフトウェア」を選び、「変更と削除」をクリックします。
     <<画面をクリックすると大きな画像が表示されます>>
     

A 「アンインストール」画面が表示されますので、全てのアプリケーションが終了されていることを確認し、「OK」をクリックして
ください。
     

B 「削除」にチェックを入れ、「次へ」をクリックしてください。
     <<画面をクリックすると大きな画像が表示されます>>
     

C アンインストールが終了すると「InstallShieldウィザードの完了」画面が表示されます。「はい、今すぐコンピュータを再起動します」にチェックをいれ、「完了」をクリックしてください。
     <<画面をクリックすると大きな画像が表示されます>>
     


(2) 「USBドライバ」を削除します。
@ 「スタートメニュー」−「コントロールパネル」−「プログラムの追加と削除」−「プログラムの変更と削除」−「SHARP SL Series USB Driver」を選び、「変更と削除」をクリックします。
     <<画面をクリックすると大きな画像が表示されます>>
     

A 「Uninstall」をクリックしてください。
     

B 「OK」をクリックしてください。
     

C 「はい」をクリックし再起動を行ってください。
     

(3) 「Sharp Zaurus ソフトウェア」、「USBドライバ」が削除されていることを確認します。「スタートメニュー」−「コントロールパネル」−「プログラムの追加と削除」で、“現在インストールされているプログラム”の一覧に2つのプログラムが表示されていないことを確認します。
 ※アンインストールが正常に行えない場合は、
「プログラム(アプリケーション)の追加と削除」に、ザウルス通信マネージャーが残っていないか確認してください。残っているときは、ザウルス通信マネージャーも上記の手順と同じようにして削除してください。
“C:\Program Files\Common Files\Sharp\SL\SSPCLINK2”が残っている場合、“SSPCLINK2”フォルダごと削除してください。


3. アップデート版ソフトウェアをインストールする
(1) 「アップデート版ソフトウェアをダウンロードする」でダウンロードしたファイルがパソコンに保存されていることを確認します。
 ※保存先をメモして置いてください。
(2) アップデート版ソフトウェアをインストールする前に、以下のことを確認してください。
@ パソコン上の全てのアプリケーションが終了していることを確認してください。
 ※ウイルス対策ソフトやファイアウォールソフト、MS-Proxy Server(WinSock Proxy Client)をご利用の場合は、停止させるか、無効の状態にしてください。
A Windows XPをご利用の場合は、コンピュータに管理者権限でログオンしてください。また、Windows 2000 Professionalをご利用の場合は、Administrator 権限でログオンしてください
(3) ダウンロードしたアップデート版ソフトウェアを実行すると展開先フォルダを入力する画面が表示されますので、適当なフォルダを指定して実行します。
(4) 展開先のフォルダ内の「Setup」をダブルクリックします。
(5) サザンクロスPDA SL-C750がパソコンと接続されていないことを確認し、「OK」をクリックしてください。

     

(6) インストールが開始されます。「次へ」をクリックしてください。
     <<画面をクリックすると大きな画像が表示されます>>
     

(7) 画面の内容をよく読み、「次へ」をクリックしてください。
     <<画面をクリックすると大きな画像が表示されます>>
     

(8) 通信方法を選択し、「次へ」をクリックしてください。
     <<画面をクリックすると大きな画像が表示されます>>
     

(9) インストールするソフトにチェックを入れ、「次へ」を実行してください。
     <<画面をクリックすると大きな画像が表示されます>>
     

(10) 「次へ」をクリックしてください。
     <<画面をクリックすると大きな画像が表示されます>>
     

※WindowsXPの場合、以下の画面が表示されますが、「続行」をクリックしてください。
     

(11) 「OK」をクリックしてください。
     

(12) 「はい、今すぐコンピュータを再起動します」にチェックを入れ、「完了」をクリックしてください。
     <<画面をクリックすると大きな画像が表示されます>>
     


4. サザンクロスPDA SL-C750とパソコンを接続する
(1) 付属のACアダプタ、USBケーブルを利用して、サザンクロスPDA SL-C750とパソコンを接続し、サザンクロスPDAの電源を入れてください。
※接続する前は、サザンクロスPDA SL-C750の必ず電源を切ってください。
(2) 「ソフトウェアを自動的にインストールする」にチェックを入れ、「次へ」をクリックしてください。
     <<画面をクリックすると大きな画像が表示されます>>
     

※WindowsXPの場合、以下の画面が表示されますが、「続行」をクリックしてください。
     

(3) 「完了」をクリックします。
     

     ※3.(7)で通信方式を「USB接続(ネットワーク)」を選択した場合、手順(1)〜(3)の手順をもう一度行います。

5. アップデートしたバージョンを確認する
(1) Intellisync for Zaurusのバージョンを確認します。
[スタート]−[すべてのプログラム]−[Sharp Zaurus 2]−[Intellisync for Zaurus]−[バージョン情報]を選択し、“Intellisync for Zaurus Version 3.4J”となっていることを確認します。
     

(2) USBドライバのバージョンを確認します。
@ [スタート]−[コントロールパネル]−[パフォーマンスとメンテナンス]−[システム]をダブルクリックします。
A 「システムのプロパティ」画面で、[ハードウェア]タブ−[デバイスマネージャ]をクリックします。
B デバイス一覧より、[USB(Universal Serial Bus)コントローラ]をダブルクリックします。
C [SL series Ver3(WDM)]を右クリックし、表示されるメニューから[プロパティ]を選択します。
     <<画面をクリックすると大きな画像が表示されます>>
     

D 「ドライバ」タブをクリックすると、バージョンが記載されていますので、Ver.3.44であることを確認してください。
TOP


ダウンロード

  • ◆サザンクロス PDA SL-C750
TOP


お問い合わせ

TOP

Copyright (C) 西日本電信電話株式会社
ご意見・お問い合わせ プライバシーポリシー Copyright (C) 西日本電信電話株式会社