NTT西日本 情報機器ナビゲーション
HOME コンシューマ向け製品 ビジネス向け製品 サポート情報 ダウンロード サイトマップ オンラインショップ
ダウンロード
HOME > サポート情報 > ダウンロード > フレッツシリーズ対応情報機器 > Web Caster FT-STC-Sg/ミッキーファンステーションカード
Web Caster FT-STC-Sg
ミッキーファンステーションカード

Web Caster FT-STC-Sg ファームウェア Ver.3.00 (2004/11/19)

● 機能向上内容
● ご注意
● バージョンの判別方法
● バージョンアップ方法
● 取扱説明書
● ダウンロードファイル
● バージョンアップ履歴


機能向上内容

ドライバ&ユーティリティ Ver.3.00
  • Windows XP Service Pack 2に対応しました。
  • Windows 98SE/Meへのインストール後の動作について、安全性を向上させました。
  • ユーティリティのメニュー構成を変更しました。
TOP


ご注意

  • Ver.3.00をインストールされる前に、現在ご使用中の無線LANカードのユーティリティおよびドライバをアンインストールしてください。
    アンインストール方法についてはご使用中の無線LANカードの取扱説明書をご覧ください。

  • 現在ご使用中の無線LANカードのユーティリティおよびドライバをアンインストールする際に、設定情報が失われますので、アンインストールの前にSSIDや暗号化パスワード等の設定情報をメモしておいてください。
    Ver.3.00インストール後の設定方法については本ページ最下部の取扱説明書をご覧ください。

  • Windows XP Service Pack 2に、誤って古いユーティリティおよびドライバをインストールしてしまった場合、取扱説明書に記載されている手順でアンインストールできない場合があります。そのような場合は、こちらに記載されている方法で古いドライバのアンインストールを行ってください。

       FT-STC-Sgドライバ(Ver2.20以前)をWindows XP SP2へインストールした場合の対処方法



TOP


バージョンの判別方法

  1. Web Caster FT-STC-Sg のバージョン情報を表示します。Web Caster FT-STC-Sg Utilityを起動して「ヘルプ」-「バージョン情報」をクリックしてください。」

  2. Web Caster FT-STC-Sg のソフトウェアバージョンが2.20.000以下の場合はバージョンアップを行ってください。

    ソフトウェアバージョン:3.00.000 が最新バージョンです。 3.00.000 が表示されていれば、バージョンアップは必要ありません。

TOP


バージョンアップ方法

バージョンアップをはじめる前に必ずお読みください。
本手順書は、Windows XP、Windows 2000、Windows Me、Windows 98SE 全てに共通です。
画面はWindows XPのものを使用しています。他のOS(Windows 2000、Windows Me、Windows 98SE)の場合も表示される内容は同じです。
【お願い】
バージョンアップをする前に、ハードディスク内のデータ(特に重要なデータ)を必ずフロッピーディスク等にバックアップしてください。また、いかなる場合でも、データが消失または破損等による損害について、弊社は責任をおいかねますので、あらかじめご了承ください。

《Web Caster FT-STC-Sg Ver.3.00 バージョンアップ手順》

以下の操作で、バージョンアップを行います。

1. 他のアプリケーションソフトが起動している場合は、バージョンアップの前にそれらを全て終了してください。

2. Web Caster FT-STC-Sg のユーティリティ、ドライバVer3.00(FT-STC-Sg3_00.EXE)をホームページからダウンロードしてください。

3. Web Caster FT-STC-Sg ユーティリティをバージョンアップする前に、古いバージョンのWeb Caster FT-STC-Sg ユーティリティがインストールされている場合は、Web Caster FT-STC-Sg ユーティリティをアンインストールする必要があります。アンインストールすると設定情報が失われますので、まず、SSIDや暗号化パスワード等をご確認下さい。その後、アンインストールを行ってください。
(アンインストール方法は取扱説明書をご覧ください)

4. ダウンロードしたファイル「FT-STC-Sg3_00.EXE」をダブルクリックして、ファイルを解凍してください。
→「FT-STC-Sg3_00」というフォルダが自動作成されます。

5. フォルダ「FT-STC-Sg3_00」内の「Setup.exe」をダブルクリックしてください。
→【Web Caster FT-STC-Sg Utilityセットアップへようこそ】画面が表示されます。

6. 「次へ(N)」をクリックします。
→バージョンアップ処理を開始します。


7. バージョンアップが完了したら、「はい、今すぐコンピュータを再起動します。」にチェックがついているか確認し、「完了」ボタンをクリックします。
→パソコンが自動的に再起動します。


以上で、以上で、Web Caster FT-STC-Sg ユーティリティ、およびドライバのバージョンアップは完了です。下の取扱説明書をご覧になり、メモしておいた設定情報を再度設定してください。
TOP


取扱説明書

Get Adobe Reader 上記の取扱説明書をお読みいただくためには、Adobe Readerをインストールしていただく必要があります。最新版のAdobe Readerのダウンロードとインストールについてはこちらをご覧ください。
TOP


ダウンロードファイル

  • Web Caster FT-STC-Sg ドライバ、ユーティリティ : Ver.3.00.000
    (公開終了)


TOP


バージョンアップ履歴

  • ファームウェア Ver2.20 (2004/06/29)

    ・Windows XP/2000でコンピュータの管理者以外のアカウントでログインした場合でも無線LANが使用できるよう改善しました。
    ・NTT西日本フレッツ・スポットサービスに対応しました。
    ・NTT東日本Mフレッツサービスに対応しました。

  • ファームウェア Ver2.18 (2004/04/06)

    ・ドライバ、ユーティリティのご提供
    ・IEEE802.11gの無線区間を高速化する機能(Super G)に対応しました。
    (注1)
     
    (注1)本機能を利用するためには通信相手となる親機(Web Caster AP54g)も Super G に対応する必要があります。
       Web Caster AP54G のファームウェアのバージョンアップはこちら
TOP

Copyright (C) 西日本電信電話株式会社
ご意見・お問い合わせ プライバシーポリシー Copyright (C) 西日本電信電話株式会社