NTT西日本 情報機器ナビゲーション
HOME コンシューマ向け製品 ビジネス向け製品 サポート情報 ダウンロード サイトマップ オンラインショップ
ダウンロード
HOME > サポート情報 > ダウンロード > フレッツ・光プレミアム/Bフレッツ/フレッツ・ADSL対応端末 > Web Caster 3000MV
Web Caster 3000MV

バージョンアップ
Web Caster 3000MV Ver1.20 (2004/10/20)


● 追加機能内容
● ご注意
● バージョンアップ方法
● ダウンロードファイル
● バージョンアップ履歴


追加機能内容

  • [IP電話機能が向上しました]
    ・特定の条件下で、他の050番号へ発信された通話が一時的に本装置へ着信する事象 の対策として、ご契約の050番号への着信であるかどうかを機器が自動的に識別して不 正な着信を拒否する機能の追加を行いました。
    ・IP電話着信時の鳴動停止タイマを設けました。

    [加入電話関係の機能が向上しました]
    ・DP契約回線でボイスワープ等のカスタマコントロール操作ができるようになりました。

    [設定画面の一部が変更されました]
    ・機器状態・ログにおいて「加入電話発信中」を表示できるようになりました。
    ・IP電話設定において、自動アップデートURLのみの設定ができるようになりました。
TOP


ご注意

  • バージョンアップを行うと通信が切断します。
    バージョンアップを行う前に、すべての通信を終了させてください。

  • バージョンアップ開始後、完了するまで絶対に装置本体の電源を落とさないでください。途中で電源を落としますと装置本体のファームウェアが破壊され、復旧不可能な状態となる場合がございます。

  • バージョンアップ時に、ADSL回線の電話機コードを外す必要はありません。

  • このバージョンから[設定の初期化]における初期値が”IP電話に関する設定も初期化する”となりました。
    設定の初期化の際にIP電話に関する設定を残したい場合には「IP電話の設定を初期化しない」にチェックをしてください。


  • 本商品に接続した電話機等で、自動発信機能及び自動切断機能(Lモードサービス等)をご利用いただく場合、ご利用の電話機等によっては、接続まで時間がかかり正常に通信できない場合がございますので、予めご了承ください。(プッシュ回線でご利用の場合は、電話機の機種にかかわらず正常にご利用いただけます。)
    なお、平成16年3月現在、以下の電話機等をダイヤル回線でご使用の場合に、Lモードサービスがご利用いただけなくなることが確認されております。
    ・でんえもん760LC  ・でんえもん712LC
TOP


バージョンアップ方法

 (※)画面はWindows XP の例です。Windows XP の設定により表示内容が異なる場合があります。
  1. 以下のファームウェアを、ご利用のPCにダウンロードします。

      3000MV_ver_0120.dlm 約1.92MB

    「ダウンロード」の部分を右クリックし、「対象をファイルに保存」等を選択してダウンロードしてください。

    ※現在、本ファームウェアの提供を停止しております。最新のファームウェアをご使用下さい。
      最新のファームウェアはこちらからダウンロードできます。


  2. PCがWeb Caster 3000MVのLANポートに直接接続されていることを確認し、Webブラウザを起動しアドレス欄に「http://192.168.1.1/」または、「http://ntt.setup/」を入力します。ユーザ名/パスワード入力画面が表示されたら、ユーザ名に「お客様が設定されたユーザ名」※をパスワードに「お客様が設定されたパスワード」※を入力してください。

     ※ 変更されていない場合は、ユーザ名「user」、パスワード「user」となっています。


  3. 設定メニュー画面が表示されましたら、設定画面のメニューフレーム「保守」の「バージョンアップ」をクリックします。


  4. 画面右側の操作フレームにある【ファームウェアのバージョンアップ】にて「参照」をクリックします。


  5. ダウンロードしたファイルを選択します。


  6. 「機器へのファームウェア転送」をクリックします。


  7. 確認ウィンドウが表示されたら「OK」をクリックします。

    前面のADSL、PPP、LAN及びアラームの各ランプが点滅し機器へのファームウェア転送が行われます。ランプ点滅中は機器の電源を切らないでください。

  8. 機器のファームウェア更新完了画面が表示されますので「再起動」ボタンをクリックしてください。


  9. 再起動が完了したら、設定画面のメニューフレーム「表示」の「バージョン情報」をクリックして、バージョンを確認してください。


    バージョンアップ方法については、お手元の取扱説明書をあわせてご覧ください。
Get Adobe Reader 上記の取扱説明書をお読みいただくためには、Adobe Readerをインストールしていただく必要があります。最新版のAdobe Readerのダウンロードとインストールについてはこちらをご覧ください。
TOP


ダウンロードファイル

  • 本体ファームウェアVer1.20
    3000MV_ver_0120.dlm 約1.92MB

    「本体ファームウェア Ver1.20」の部分を右クリックし、「対象をファイルに保存」等を選択してダウンロードしてください。

    ※現在、本ファームウェアの提供を停止しております。最新のファームウェアをご使用下さい。
      最新のファームウェアはこちらからダウンロードできます。

TOP


バージョンアップ履歴

TOP
Copyright (C) 西日本電信電話株式会社
ご意見・お問い合わせ プライバシーポリシー Copyright (C) 西日本電信電話株式会社